FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心づかいの 引き出し ・・・

愛してやまないチーム小倉の社員さんたち パートさんたち

今日もいつも通りの一生懸命のお手伝いに 業務に それぞれが それぞれの現場で

努めてくれて ほんとにホントニ本当にドォモありがとう

お疲れsummerです

本日のシャッチョさん 午前中は 引き続きの資料整理 & 断捨離 ・・・ ってか 

紙もの は 置けば置くほど どんどんどんどん どんどんどんどん  増えていきぃの

紙類のごみが 一番 多いです犬 ・・・  

そりゃ ~その当時は 

「  あっ! これは 置いておこう きっと何かの役に立つから ・・・」 とか

「  あっ! 今これ読むことできないから 切り抜いて 後から読もう ・・・」 とか

きっと何かの役に立つ だったり  後から読もう だったり

は ぎょうさん にたまってしまうのです ・・・

な・の・で ・・・ そのとき そのときに 書き留めたり そのときに 読むことが ほんとにホントニ本当に大切だなと ・・・

そんなん しっとら~い そんなん あったり前田のクラッカ~

とそこの貴方に貴女の声が聞こえますY ・・・

でもでもでも こんな 整理する時間だったり 断捨離する時間は 

学びであったり 気づきであったり 決して無駄ではないことを 教えてもらいます

新聞の切り抜きが 出てきました

これまた 抜粋ですが 愛してやまないチーム小倉の社員さん パートさんたち

そして この日記をご覧くださってます 皆summerのおこころに あったかい響きがあれば うれしいです


産経新聞より ・・・


ある旅客機に年配の女性が乗ってきた  窓側の席に着いたその人は 箱を膝に乗せている

聞けば 長年連れ添った夫の遺骨という 

「 ご主人さまには 隣のお席に座っていただき ・・・ シートベルトを締めて差し上げてください 」

客室乗務員CAの言葉に 女性の口元がほころんだ  隣は空席だった

元日本航空CAの 江上いずみさんが 近著『 心づかいの極意 』 につづった実話である

応変の接客術を 江上さんは 【 心づかいの引き出し 】 と呼ぶ

危険ですので お荷物は棚に ・・・ と四角四面に応じても 機上の花は 咲かなかっただろう

場面に応じて 引き出しを使い分けるのが 【 おもてなし 】 の肝という


シャッチョさんも含めて チーム小倉の社員さんたち パートさんたち

決してやらされているのでは なく 自身がやりたいその一心で

この 【 心づかいの引き出し 】を いっぱいいっぱいいっぱ~いにして

心あたたまる 笑顔ほころぶ 引き出しを磨いていこう ~ 



ほんでもっての 午後からは 免許の書き換え

なぜか ・・・ なぜか ・・・ なぜか ・・・

一般講習 でした ・・・

神のみぞしる ・・・ いやいや シャッチョさんが 一番知っとるやろ ・・・


とそこの貴方に貴女のこえが また 聞こえます Y ・・・



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

さおりん

Author:さおりん
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
8040位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
274位
アクセスランキングを見る>>
sidetitle愛してやまない小倉葬祭社!!さおりん日記sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。