FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒論 PART2 ・・・

明日書きます 犬 ・・・ って お約束しちゃいました シャッチョさん ・・・

餅のロンロン  ・・・  書いちゃいます 犬 ・・・

昨日の ○○大学 4回生の ○○さん ・・・

ただ 卒論をこなす ・・・  そんなレベルではありま千円 ・・・ 

・・・ シャッチョさん 早々から 台無し ・・・ ね~ って思ったそこの貴方に 貴女 ・・・ ごめんな鯛 ・・・

お~ なんて素直なんだ~ って思いましたね  そこの貴方に貴女 ~ 

なら まともに書けばいいのに ・・・ っても思いましたよね そこの貴方に貴女 ~

シャッチョさん この6月に 貴重なご縁をいただき ○○大学の○○学部の 講師としてお声をかけていただきました

な・の・で その時にこの授業を受けてくださったのかと お尋ねしたところ ・・・

「  受けてないんです・・・ 泣  」 いいんです !いいんです ! シャッチョさん笑顔で答えました犬~

「  どおして この葬儀を卒論に 選んだの ??? 」

「  昨年 祖父が亡くなりまして そのときお世話くださった 葬儀社の方々の

   動きだったり 気遣いだったり 祖父に対する対応にも 本当に心優しく すべてに感動しまして ・・・

   私自身 葬儀というものが初めてだったので 本当にこころに残るお葬式でした

   なので もっとこの儀式 そしてそこに携わる葬儀関係の方々 宗教者の方々のお話をお聞きし

   卒論にまとめてみたいと思いました  」



真剣に 取り組む姿勢 

真っ直ぐな眼で 純粋なこころで 耳を傾けてくれている姿

1項目1項目 彼女の一生懸命の想い こころがこもった 質問事項

そんな彼女と1時間から お話をさせていただき

たくさんの ほっこりと たくさんの 学びと 改めて 初心の想いを この愛してやまない小倉葬祭社の歴史への感謝を

感じずにはいられませんでした

帰り際には

「 シャッチョさんの貴重なお時間をいただき 本当にありがとうございました

  これ 気持ちばかりなんですが みなさんでどうぞ  ・・・ 」

お茶菓子をいただき・・・

貴重なお小遣いのなかから ・・・ そんな彼女の気遣いに ・・・

シャッチョさん 恐縮至極でした Y

また いつでも 連絡してくださいね ~

彼女をお送りしながら ・・・


きっと 彼女の 完成した卒論は

葬儀のことも勿論 生と死に対しても 

ご先祖さまから 代々受け継ぎ 伝えていくべきことを

しっかりと 受け止め きちんと 書き記し

そしてそして

彼女の後輩たち が 感銘をうけながら こころにしっかりとやきつけていくに 違いない !!!

と 

彼女のうしろすがたに 大きな大きな確信をもったシャッチョさんでありました Y ・・・

○○さん 

ほんとにホントニ本当にドォモありがとね ~



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

さおりん

Author:さおりん
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
5737位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
214位
アクセスランキングを見る>>
sidetitle愛してやまない小倉葬祭社!!さおりん日記sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。