FC2ブログ

卒業

愛してやまない チーム小倉の社員さん達 パートさん達

本日 4件お手伝いさせていただきました

明日 3件のお手伝いをさせていただきます

いつも通りの 一生懸命のお手伝いに 務めましょうね

彼等 彼女達が 事故のなきよう怪我のなきよう

元気いっぱいで 務めれますようお守りくだ 鯛 ・・・

やっぱ ・・・ 台無しね~ って思いましたよね 

そこの 貴方に  貴女  ・・・ ま~ いつものことです 犬 ・・・

そんなこんなの 昨日の さおりん日記 『  写真だけ~ 

はい。 ジャガジャン 

DSC_0699.jpg

貴女の 高校の卒業式

式典は 厳かに身も引き締まる空気感のなか 滞りなく進んでいきました

送辞 と 答辞では 

感謝のこころ バトンを引き継ぐ覚悟

この高校生であったことへの 誇り 感謝 

そして 友との 後輩との 先生との お別れのさみしさ

家族への感謝こころ

シャッチョさんの目には たくさんの感動  があふれていました

そして 

 仰げば尊し 

そして 最後は   校歌

大きな声で斉唱している卒業生と在校生 この高校に高き誇りを持っているのが 伝わってきます

閉式後 各クラスで 最後の ホームルーム

貴女のクラスは さみしいお別れにならぬよう さみしさを紛らわすかのように

男子も 女子も 賑やかにしていましたね

最初に この1年間の スライドが流れました

男子も 女子も 笑い声が絶えません

スライドが終わると 『 ○○先~生 ○○先~生 』と 皆で 学級担任 副担任を

大きな声で 呼んでいます 

クラス全員で作った 大きな色紙を プレゼントしていました

そして 担任の先生より 卒業証書が手渡されます

名前を呼ばれ一人一人前に出て そして 一言挨拶をしていました

そのとき担任の先生から

「 保護者の皆さんが全員来てくださったのは このクラスだけでした

  本当にありがとうございます  」

先生が最初に呼んだ 男子生徒に 声をかけています

・・・ 挨拶したあと 親御さんとこに行きなさい ・・・

男子も女子も ふざけながらも

皆 前に立つと 涙しながら ・・・

このクラスで よかった

この仲間に出会えたこと 心から感謝します

みんな 本当に 大好きです どうも ありがとう

進路のことで 一生懸命相談にのってくださった先生 本当にありがとうございました

県外に行くけど この仲間とのことをいつも思い出しながら 頑張ります

みんな しっかり夢があって 自分にはなにもなくて

すごく情けないって思ってたなか 家族の励まし 友達が勇気をくれたから

ちゃんと 夢を持てました 本当にありがとう

男子も女子も 一人一人 皆の声が 

胸を打ちます  心に響きます 

そして 挨拶のあとには 家族への感謝のことば

普段は 照れくさくて 言えないけど ・・・ って男子も女子も 言いながら

でもでも涙ながら 伝えています

3年間 お弁当 どうもありがとう

いつも喧嘩ばかりしていたけど  お母さんが 大好きです

今まで育ててくれてどうも ありがとう 

去年新しい家族もできたなか 私の送り迎えを毎日してくれて どうもありがとう

そんななか

ある男子生徒さん ・・・ みんなから冷やかされながらも

このクラスを誇りに思っていること 皆が大好きなこと

そして 保護者のほうに向かって

お母さんが11年前に 亡くなってから 育ててくれてどうもありがとう

県外に出ることも応援してくれて 本当にありがとう

立派な 救命救急士になるから・・・

てっきり 父親に伝えているものと シャッチョさんは 思っていたら

お二人のお姉様に伝えています 

この男子生徒さんは きっと ・・・ 必ず 立派な 救命救急士になるでしょう

そして 別のある男子生徒さん

決まっていた進路の中 模索状態であった彼を

○○先生と○○先生 一生懸命 一緒に進路を考えてくれたこと 本当に感謝しています

どうもありがとうございました

最後にお母さん 女手ひとりで 育ててくれてどうもありがとう

僕が県外に行くことに とってもさみしい って毎日言ってるよね

僕 自衛隊で頑張るから そして パイロットの資格を必ず取るから

そして ある女子生徒さん ・・・

このクラスでよかったこと みんなのおかげで 毎日が楽しかったことを伝えてます

最後に お母さん いつも 喧嘩ばかりしてたけど

本当は お母さんが大好きです

この2月から 看護学校に通いながら 病院で働くために 市外で

一人暮らしをしてるけど 離れて暮らしてみて 親のありがたさをたくさん感じてます

お母さん 本当にありがとう 私頑張るから

そして ある女子生徒さん

わたしは みんなのおかげで 今があるって改めて思いました

自衛隊に行きたくて受験したけど残念な結果だったけど

その時 友達だったり 先生だったり 家族だったり 

たくさん支えてくれて たくさん勇気付けてもらって 

本当1人じゃないって 思いました 本当にありがとうございました

学校行きながら 夢をあきらめずに 頑張ります

そして ある女子生徒さん ・・・

毎日みんなと 朝 顔を合わして 笑って って生活が当たり前って思ってました

明日から もうできないってことを思うと ・・・ 涙がたくさんこみ上げてきてます 女子生徒さん

クラスの仲間は 温かい歓声で エールを送ってます

家族へのメッセージには 忙しいお母さんに たくさん迷惑をかけてごめんね

県外の大学に行くことも 応援してくれてどうもありがとう

シャッチョさん この生徒さん全員に 大きな大きな大きな拍手を送りました

シャッチョさん この生徒さん全員の 夢は必ず叶うって確信しました

だって だって だって 誰が言わしたのでもなく

自身の言葉で 心で 想いで

感謝のことば 思いやりのことば を

全員が述べてたんですもん ・・・

次なる世代を担う彼等彼女たちを 心から こころから 誇りに思いました

貴重な時間を シャッチョさんも 共有させていただきました Y

シャッチョさんの こころを いっぱいいっぱい ほっこりさせていただきました Y

最後に ○○高校の ボーイズ & ガールズ

そして 大切な 貴女 ・・・

ご卒業 おめでとう ・・・


ござい ・・・ マウス ・・・ チュウチュウ ・・・ ズコッ  

はい。 ジャガジャン 

DSC_0717.jpg













 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

さおりん

Author:さおりん
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
12037位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
373位
アクセスランキングを見る>>
sidetitle愛してやまない小倉葬祭社!!さおりん日記sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR