嬉しすぎる ご報告  ・・・

今朝 ある方から お電話をいただきましたシャッチョさん ・・・

シャッチョさんより ちょっぴりお若く  ・・・

ほんとにちょっぴりでsky?と そこの貴方に貴女の声が聞こえますけど ~

いいんです !  いいんです  !  ちょっぴりで問題nothingです犬 ~ ( ̄∇ ̄)ニヤリ

お父様のお役目をもなさっていらした

おじいさまでもあり お父様でもあり 現役の社長様でもあられた○○様のお旅立ちを

弊社にて一昨年 お手伝いをさせていただきました

喪主様という 大変なお役目を担われた ○○さん 

懸命に 気丈に 務めておられたそのお姿に

会社のトップとしての大きな大きな重責を覚悟して担っていると

誰もが確信されたことと思います

節目であられる四十九日も無事滞りなくお済ましになり

○○さん 積極的に 様々な会合にも出向かれ 

おじいさまが 培ってこられた基盤を大切に大切に継承しようと

一心に努められている そのご様子に 

シャッチョさんもとってもとっても こころ打たれて

シャッチョさんが彼にできることを させていただこうと ・・・そう思いました

そんな 彼から

なななななななななななんと  ・・・

結婚報告をいただきました

シャッチョさん ほんとにホントに本当に嬉しかったです

お旅立ちのお手伝いをさせていただいたご縁だけなのに ・・・

ぜひともお越しいただけませんか と 招待までいただき ・・・

餅のロンロン ・・・

喜んで 慶んで 出席させていただきますと  ・・・

○○さん  ・・・

ほんとにホントに本当に おめでとうございます

今日は朝からほこっりほっこりにさせていただきました ・・・

はぃ。 ジャガジャン

DSC_2529.jpg
スポンサーサイト

半旗  ・・・  

本日 半旗を掲げました

4年前の今日 ・・・

あの恐怖 あの悲しみ あの辛さ あの嘆き あの ・・・

体験もしていなければ 体感もしていない


あの時間あの場所にいた方々のこころには

寄り添うことも ふれることも できないのではないか ・・・


でも 決して 忘れることはできない

ずっとずっと 命ある限り覚えておく

わたくしができること

チーム小倉の社員さん パートさんたち ができること

少しでもご供養になりますようにと心からの合掌をする

今を大切に一生懸命活きて ・・・ 生きますとお約束の合掌をする

そしてあの場所で 前を見て 一生懸命毎日を歩んでいる方々が

毎日を 幸せに過ごせますように と 願いを一心にこめる


こころからの 合掌と  こころからの願いを一心にこめて  ・・・

DSC_2521.jpg





夢  ・・・ 

シャッチョさんの 学生時分の夢は  ・・・

チョットちょっと一寸  ・・・  え~シャッチョさんにも学生時分あったのでsky ???

ってそこの貴方に貴女の声が島倉千代子ですY ・・・ ズコッ

そりゃ~ありますがな  ・・・ 

そのころの夢は 保育士でした

小さい子といっしょにいるのが大好きで  ・・・

あっ   ・・・ 今でも小さい子と ご年配のお兄さんお姉さんからは

モテマスY  ・・・  そこかよ   ・・・いいんです いいんです

ま~精神年齢が いっしょになるっていうか  ・・・

ま~遊びもとことんムッキーになるっていうか  ・・・

ま~ ま~ ま~ って 

でもでもでも 今は ・・・

日本一 いいや 世界一 いいや 宇宙一 明るい 葬儀者ですけど  ・・・

ただ夢を持つことは 生きる糧にもなれば 自身のこころを豊かにもしてくれる

だから  

夢は いっぱいあっていいと思うんです

夢は 餅のロンロン かなってほしい  かなうものでもあると思うんです

でもでもでも

夢 が 叶わなかったから と言って 持たなくなるのはそれは 決して 

夢ではなかったんではないかなと 思うんです

夢は 常に持ち続けること 叶うと それはきっと 持つべき夢でもあったこと

叶わなかったと嘆くことではなく 

他に 夢を持てることを 喜びに変えることが大切なんではないかなと思うんです

ある先生に以前こう言われました

早織さん いつでもどこでも こうしたい あ~したいってことを

常に口にしていてくだ鯛  ・・・ 鯛っては言ってはないよね  ・・・  パィ  そのと~し

餅のロンロン  ・・・  勿論 ですよね  って 大志郎さんの声が聞こえまくりです犬 ・・・ ( ̄∇ ̄)ニヤリ

お酒の席でもですよ 楽しく笑顔いっぱいのお席なら なおさらですよ

思いを常に こころに 頭に留めておくことが 大切ですからね


と 


夢  ・・・  シャッチョさんが愛してやまないチーム小倉の社員さんたち パートさんたちも

自身の事でも 家族の事でも 会社の事でも

なんでもなんでも かまいま千円  ・・・

常に 持ち続けよう

常に 口に出していこう

常に こころに頭に留めておこう



彼等 彼女たちの 表情に  ・・・

愛してやまない チーム小倉の社員さんたち パートさんたち

今日も1日 いつも通りの一生懸命のお手伝い 業務に努めてくれて

ほんとにホントに本当に ドォモありがとね

ほんとにホントに本当に お疲れsummer

今日は朝から やまない雨の中 寒さが身に染みる中

それぞれが それぞれの 現場で努めてくれていること

それぞれが ぞれぞれに 自身の責務を持って努めてくれていること

それぞれが それぞれ 今日という1日を無駄なく努めてくれていること

チーム小倉の社員さんたち パートさんたちの

表情に あらわれています 

そんな彼ら 彼女たちの 表情を見ることで

シャッチョさんのこころは いろんな思いでいっぱいになります

ほんとにホントに本当に ありがとね

どうか 事故のなきよう  怪我のなきよう

お見守りくだ   ・・・      鯛      ・・・・  やっぱ      台無しね   ・・・ ズコッ

ある原稿 ・・・

あちゃ~  ささささささささささささささ

三月ではないでsky ?  弥生さんではないでsky ? marchではないでsky ?

シャッチョさん またまた おさぼりするのかと思いましたY ってそこの貴方に貴女のお声が

聞こえまくりです犬  ・・・


先日 シャッチョさんが所属しております 松山西ロータリークラブの クラブ会報委員会委員長より

会報誌の原稿依頼を賜りまして  ・・・

書きましたがな  ・・・

餅のロンロン 余裕もって と言い鯛のは mountainmountainなのですが  ・・・

気が付けば 〆切  ・・・

ダメダメ シャッチョさんです Y  ・・・

そんな ダメダメ シャッチョさんが 書きました原稿を ご披露させていただき ・・・

マウス ~ チュウチュウ   ・・・

以前にも ある新聞記事のことを この日記に綴らせていただきましたが  ・・・


『    2015年の 幕開けに  ・・・ 』     ←  まともな原稿なので 念ではなくって 年 ですばぃ


2015年 幕が明けました 今年はどんな年になるのだろう~と 想いながら

毎年といっていいほど ・・・ あっという間に1年の終わりを迎えております

ただ先日 目に留まった新聞記事に 何かしら 頭に こころに 刻まれたこと わたくしにしたら

珍しく書き留めていたこともあり ここに 綴らせていただきます

ある トークセッションの記事ではあるのですが

【 1度きりの人生 挑戦しないと面白くない 】 何もしないことに比べたら 当然失敗もあるが

トップを極めた方は 人の何十倍も失敗を積み重ねてきたはず 苦労するからこそ 喜びや幸せが分かる

【 passion  日本は情熱と訳すが 受難とも意味する 】

情熱があるからこそ 受難を受けるのか  受難があったからこそ 情熱が生まれるのか

ただ 苦手だと思っていることが 急に得意なものに化け チャンスに変えてくれることもある

長い人生 こころが折れてしまうこともあるが プラスの発想になったときに チャンスは巡ってくる

情熱により 受難からチャンスはつかめる  どんな逆境でも自分の足で歩き 目の前のことに向かって

努力していくことが大切  1歩踏み出したからこそ分かるものが必ずある



上記に綴ったことは よく耳にすることばだと思います

ただ わたくしの中で 改めて自身のこころに問いたかったのかもしれません

自身のこころを勇気づけたかったのかもしれません

何気ない記事ではあるかもしれませんが ・・・ その何気ないことが

自身の本気にと変えてくれること ・・・

日々の生活でもしっかりと つかんで生きたい と

2015年をはじめるにあたり 思ったことを 綴らせていただきました


異常  ・・・  間違えた Y  ・・・  以上
sidetitleプロフィールsidetitle

さおりん

Author:さおりん
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
6566位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
225位
アクセスランキングを見る>>
sidetitle愛してやまない小倉葬祭社!!さおりん日記sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR