想いと感謝を かたちに ・・・

チーム小倉の社員さん達 パートさん達

ホントにホントにホントに お疲れ様です

このような経験をさせていただけたことに

感謝を

お客様からの 温かい労いのお言葉に

感謝を

たくさんの学びをいただけたことに

感謝を

チーム小倉が 一丸となってお客様のために一心に努めさせていただけたことに

感謝を

改めて この仕事に携わっている自身に

誇りをもって

今からの糧にしよう

シャッチョさんは

こころから こころから こころから

チーム小倉の社員さん達 パートさん達を

誇りに思っています


シャッチョさん

今日という日を

しっかり こころに刻み

チーム小倉の社員さん達 パートさん達と

感謝と誇りを 共有します


○○社長はじめ 社員の皆さま

たくさんの 学びと ほっこりをいただけましたこと

社員一同 こころから感謝申し上げます

○○会長に 

○○社長はじめ社員の皆さまの

あつい想いと 深い感謝が

かたちとして

お伝えできるお手伝いができるようと

思っておりましたが

○○社長はじめ社員の皆さまの

あつい想いと 深い感謝は

○○会長を こころから 送る

その ぶれない想いを 皆さま全員が共有されていた 

そこに すべてかたちとして すでにあらわれていたこと



チーム小倉は お手伝いを通じて

学びをたくさんいただく

そこにも気づかせていただきました


貴重な経験と

貴重な学びと

貴重な思いやる心を

誠にありがとうございました ・・・




スポンサーサイト

おもてな………す………ズコッ。おもてなし。

愛してやまないチーム小倉の社員さん達 パートさん達。

いつもとかわらずの一生懸命のお手伝いに努めてくれてドォモありがとね。

そしてそして。

ホントニホントニホントニお疲れ様です。

そんなこんなのシャッチョさんが

この数日改めて

心に留まったこと

心に響いたこと


この仕事の

【 目配り気配り心配り 】は

どこに行っても

どんなところでも

どんな身近なところでも

常に

学びと追求のある

命全うするまでといっても

過言ではないくらい

深い深い

【 目配り気配り心配り 】

を自身の財産として

積み重ねができるお仕事

お食事に行った先でも

スタッフの方の一言にも

スタッフの方のふるまいにも

スタッフの方のお店の空間作りにも

たくさんのヒントとアドバイスが

含まれています


タクシーに乗ってもそぉ

バスに乗ってもそぉ

運転手さんとのコミュニケーションを

どう図るかで

たくさんのヒントとアドバイスを

いただけます

それは………………

全てがお客様のため

それは………………

全てに

【 おもてな………………… 】

シャッチョさん……………決して【す】なんて

言わんよね…………って思ったそこの

貴方に 貴女…………………


うっ…………………はぃ。我慢するY。ズコッ。

はぃ。もとい。


全てに

【 おもてなし 】

の こころが当然のように

当たり前のように

あるから。

シャッチョさんも含め

チーム小倉の皆summer~

今一度

今から心に刻み込み生きていこう

………………JR………………やっぱ。台無しやし。

ずっと ・・・

本日 本町ホールにて 1件のお手伝いをさせていただきました

担当 鯛志郎さん ・・・

あっ ・・・ 間違えた ・・・

担当 太志郎さん  ・・・

あっ ・・・ 間違えた ・・・

担当 大志郎さん ・・・

やっと  お~た ・・・ ズコッ ・・・

本町ホールの ご近所ということで 

ご依頼をいただき

いつも通りの一生懸命のお手伝いに

大志郎さん中心に

接待 露口さん

本町担当 三國さん 西田さん

ご当家のため ご会葬の皆さまのため

努めてくれています

そんななか

大志郎さんから ・・・

受付は 組内の方がしてくださっています

すごく 気さくな方々ばかりで

【 うちらも 小倉でするけんな ~ 】 

と ありがたいお言葉をいただきました

・・・ と ・・・

シャッチョさんも 受付の方々にご挨拶 ・・・

大変ご丁寧に対応してくださり ・・・

逆に お気遣いさせてしまった感を 感じておりました ・・・

すると ・・・

大志郎さんから

受付の方々とのお話をまた 聞かせてくれ ・・・

『 あの女性はシャッチョさんか ? じゃ ~シャッチョさんにお仕事の依頼を電話して

  松本君を担当にしてもらうように頼んだらええ~の ~ (^_^)/ 』

シャッチョさん 嬉しかった ~

受付の皆さま ・・・

小倉ではなく ちゃんと きちんと 大志郎さんの名前を仰ってくださってたようで ・・・

【 松本君 】

と 組内の皆さまが 覚えてくださっています

一昨日の朝の請け合いから 昨夜のお通夜 そして本日のご葬儀 ・・・

組内の皆さまとの コミュニケーションを

大志郎さんの 誠意あるこころで図ったことで

組内の皆さま 

【 松本君 】

と口々に仰ってくださっています

組内の皆さま 本当に本当に本当に

ありがとうございます

大志郎さん どうもありがとね

個人名で覚えていただけることに

感謝と誇りを持って ・・・

でもでも 大志郎さんだけではありません ・・・

チーム小倉の社員さん達 パートさん達も

み~んな

ご当家にも ご会葬の皆さまにも

そしてそして

組内の皆さまにも

誠意あるこころで 一生懸命に努めてくれています

シャッチョさんの 誇りです犬 ・・・

そんななか シャッチョさんの 誇りである チーム小倉の一員が

小倉葬祭社から 新たな 人生のスタートを始めます

ずっと ずっと ずっと

小倉で仕事をしていたことを

誇りに思って

一生懸命に努めてきたことを 自信にかえて

新しい人生を

胸張って 歩んでくださいね

こちらこそ

短い間だったけど

小倉を選んでくれて

どうもありがと

お客様のために 一生懸命に努めてくれて

どうもありがと

今日という日に 綴ります ・・・





やはり ・・・

1週間前 ・・・

広島 から~の 神戸いき~の 京都の八坂さんに寄り~の



貴重な 時間と ご縁と 学びと ほっこりと 


いっぱいいっぱい いただいてまいりました


丁度 節分の時期とも重なり

広島の 太光寺様では 節分会の行事に 厄除け供養


はい。ジャガジャン

7837.jpg

はい。ジャガジャン

7841.jpg

はい。ジャガジャン

7840.jpg

そして そして 恒例の 豆まき

今年は天候の様子が微妙なこともあり 室内にての豆まきでした


はい。ジャガジャン

7848.jpg

そこへ 鬼summer達が  ・・・

はい。ジャガジャン

7856.jpg

はい。ジャガジャン

7857.jpg

老若男女 ご家族 カップル お友達同士 厄年参り等々

たくさんのお参りのかたであふれかえっていました

小さな子供たちも勿論 一生懸命 お菓子の袋を お豆さんを 取りに行っています

たくさんの笑い声が 会場をあたたかく包み込んでいます


その光景に ホッコリしていたのもつかの間

鬼summerがやってくると

子供たちの泣き声が 会場に響きまくっています ・・・

シャッチョさん見てても怖かったですもん ・・・(笑)

鬼summerも迫真の演技で ・・・ ???

子供たちに迫ってきます

小さなお子ちゃまは しゃくりあげて泣いてますが ・・・

抱きかかえる親御さんは 大切な文化の一つとしての 認識なのでしょう ~

写真写真と ・・・ (笑)

抱っこ抱っこと ・・・ (笑)

鬼summerに お子ちゃまを差し出してます  ・・・

健康と強いこころと優しいこころを 願ってのことなのでしょう ~

小学生のお子ちゃまたちは 

鬼summerを あてがうかのように ・・・ (笑)

引っ付きまわっています犬 ・・・

その光景も なんだか 微笑ましく 

ニッポン人であることを 改めて 誇りに思いました犬

大切に大切に伝えていかないといけないこと

たくさん たくさん たくさん あります  Y 

そして 行事もすべて終了したあと

このお寺の渉外担当部長様と しばしご歓談をさせていただきました

貴重な時間でした

シャッチョさん ・・・ まだまだ 視野を広げないと ・・・

シャッチョさん ・・・ まだまだ こころとビジネスの関わりを学ばないと ・・・

シャッチョさん ・・・ まだまだ お会いすべきかたは ゴマンとおりますY ・・・

そしてそしての 

神戸にて ・・・

貴重なご縁と ほっこりのお話の数々

自身に 学びを与えてくれるのも ほっこりをいただけるのも

優しいこころを育ててくれるのも 強くぶれないこころを築き上げてくれるのも

ひと ・・・ だと 最近つくづく思います

勿論 自分次第のところもあるでしょう 

でもでもでも

やはり ・・・

ひと なのです

どんな ひとでも ひとに 会うこと 縁ができることで

すべてが 自身のために 財産に 宝物に と なっていくのです

優しい心に ふれることができたのなら

自身も 優しいこころの持ち主になろうと 学ぶでしょう

辛い気持ちを 受けたのなら

自身は そんな風に辛い気持ちを与えない人になろうと 学ぶでしょう


シャッチョさんは ホントに ホントに ホントに 恵まれた人間です

たくさんの ご縁をいただき たくさんの 学びをいただき たくさんのホッコリをいただいています

それは

愛してやまない チーム小倉の社員さん達 パートさん達からであったり

愛してやまない 家族であったり

愛してやまない ご縁あった方々であったり

感謝感謝大感謝ど  ・・・ S ・・・

ヤッパ ・・・ 台無しやし  ・・・

オッゲー オッゲー やし ・・・ ズコッ。


そしてそしての 京都の八坂神社summerにて

はい。ジャガジャン

7865.jpg

サオリン日記をご覧くださっています そこの 貴方に 貴女にも

たくさんの 幸せの福が 舞い降りてき続けますように

はい。ジャガジャン

7867.jpg

会い鯛 ひとには 惜しまず 会いに行く ・・・

龍馬summerも ほぉいよる犬 ・・・ ( ̄∇ ̄)ニヤリ ・・・


なんで そこで  ・・・ ニヤリ やねん ・・・

心の詩 ・・・

2月に 入りました  ・・・

愛してやまない チーム小倉の社員さん達 パートさん達

いつも通りの一生懸命のお手伝い 業務に 努めてくれております

ホントにホントにホントに お疲れsummer

ホントにホントにホントに ありがとね


この2月を境に 貴重なご縁 ・・・ 勿論いつもいただいてますけど ・・・

大切な宝物 ・・・ もう既にたくさんいただいてますけど ・・・

たくさんの学びと反省と感謝と ・・・ 日常茶飯事のことですけど ・・・

すべてが ぎっしり詰まった 数日を与えていただいた シャッチョさんでした ・・・




そんな中

1通の お手紙がシャッチョさんの元に ・・・

毎年 この節分の日に お豆さんとともに

ママさんの あったかい ほっこり 心の詩が 届きます



愛してやまないチーム小倉の 皆summerの こころに 

サオリン日記をご覧いただいてますそこの 貴方に 貴女の おこころに

シャッチョさんが 愛してやまない 皆summerの おこころに

ママさんの 心の詩が届きますように




両力

ピラミッドの頂点は たった一個

たった一個のレンガは ワタシ

すぐ下の段に父レンガと母レンガ

その下は祖父レンガと祖母レンガ

下へ下へと重なって

すそ野は広い広いレンガ達

頂上からは見えません

ワタシを守る仕組みです

絶対に変わらない仕組みです

暦が変わり名が変わっても

ピラミッドは変わらない

ワタシの下にある

ピラミッドは変わらない

ワタシの上にある

ピラミッドも変わらない



ママさんの 心の詩は

シャッチョさんに たくさんの教えをくださいます

シャッチョさんに 守られていること 守ることを教えてくださいます

シャッチョさんのこころを 強くしてくださいます



ママさん いつもありがとうござい マウス ~ チュウチュウ ・・・

シャッチョさん ・・・ またまた 台無しやし  ・・・

いいんです いいんです  ・・・  ( ̄∇ ̄)ニヤリ












sidetitleプロフィールsidetitle

さおりん

Author:さおりん
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
6566位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
225位
アクセスランキングを見る>>
sidetitle愛してやまない小倉葬祭社!!さおりん日記sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR