10月29日 ・・・

愛してやまないチーム小倉の社員さん達 パートさん達

今日もいつも通りの一生懸命の業務に努めてくれて

ドォモありがとございマウス ・・・ チュウチュウ ・・・

社員さん達 パートさん達

それぞれに

お客様に 少しでもご満足いただけるためには

お客様のお声に 十二分以上のことができるためには

お客様が 小倉でお願いしてよかったと思っていただけるためには



お客様 そして 会社のことを考え

それぞれに いろいろ試行錯誤しながら

取り組んでくれています

そんな空気感で 業務に取り組んでくれている

チーム小倉の社員さん達 パートさん達

シャッチョさんの 誇りです犬

この 10月は シャッチョさんにとって 

大きな課題を持った月でありました

もうすぐ 11月 ・・・

あと少し ・・・

11月 気持ちを大きく切り替えて 

エィ  エィ  ・・・ オェ ~( ̄∇ ̄)ニヤリ

前を向いて 上を見上げて  生きていきますY

はい。ジャガジャン

DSC_0403.jpg

はい。ジャガジャン

DSC_0404.jpg

はい。ジャガジャン

10-22@12-53-15-859.jpg


はい。ジャガジャン


DSC_0406.jpg

シャッチョさんは どこにいたのでしょ~うか・・・( ̄∇ ̄)ニヤリ ・・・ 

ってか 塗りつぶしてたら

どこかわからんし ・・・ って 思いましたよね

そこの 貴方に  貴女  ・・・

ってか

写真 横向きやし ・・・ って思いましたよね

そこの 貴方に  貴女  ・・・

・・・ジェジェジェ ・・・

シャッチョさんにも 意味わかりま千円 ・・・ ズコッ 
スポンサーサイト

10月18日 ・・・

はい。ジャガジャン 

10-13@14-42-58-304.jpg

はい。ジャガジャン 

DSC_0278.jpg

あせらず ・・・

ゆるまず ・・・

10月12日 ・・・

この 愛してやまないさおりん日記を 立ち上げ

そして そして 

日記を書いてくだ 鯛 ・・・

って ・・・

静香さん  ・・・

チョットチョット チョット  ・・・

シャッチョさん 鯛 とは 言ってないです 犬 ・・・

と静香さんの 声がどこからか 聞こえてきます ・・・ ( ̄∇ ̄)ニヤリ

静香さん ・・・ よく この日記にも登場します

幼き頃の写真にも登場しました

そう シャッチョさんの 2つ下の妹です ・・・

勿論 正真正銘のね ・・・ ズコッ ・・・

だってだって 大学生も 高校生も 妹って言い張ってます犬ね

静香さん シャッチョさんが シャッチョさんに就任と同時に 本格的に仕事に携わりだしました

最初は 葬儀のことは勿論 電話応対 等 不安に不安を重ねながらの 業務だったと思います

ましてや 姉は社長の立場 同じ姉妹でありながら

複雑な心境の中の スタートだったと思います

静香さん 自身の業務の立ち位置を模索しながら

自身を全くのド素人と置き 社員さんにたくさん尋ねながら 

誰よりも 一生懸命に努めてくれた静香さん

誰よりも 真面目に 物事に取り組む静香さん

誰よりも 優しいこころの 持ち主の静香さん

著しく 小倉の業務 そして なによりも チーム小倉を愛してやまない 存在と成長をしてきました

3年前は 業務においても シャッチョさんとの関わりにおいても

精神的に 大変だったと思います

然しながら 半年くらい経った時  ・・・

静香さんから

シャッチョのことを 姉と思うから いろいろと複雑になるのに気が付きました

シャッチョのことは シャッチョと思うことで すごく楽になりました

と ・・・

それ以来 彼女の口から 『  早織ちゃん  』

と聞くことが ありません ・・・

会社では勿論 プライベートでも シャッチョです ・・・

早織ちゃんでいいよと 言っても 彼女のなかで 決意した1つなのでしょう 

決意したのは それだけではありません

『  私が シャッチョを守る  』 

何度か 耳にしました ・・・

彼女の 真っ直ぐな 思いです

彼女の シャッチョさんに 対する 愛情だと思っています

シャッチョさんほど 幸せな 社長はいません

さおりんほど 幸せな 姉はいません

静香さん 本当に ありがとね ・・・

今日のこの日に 素直に 綴ります ・・・




10月11日・・・

チーム小倉の社員さん達 ・・・

今日も朝一から ご当家のために

いつも通りの一生懸命のお手伝いに 努めてくれています

本当に お疲れsummer 本当に ありがと

そんなこんなの



今朝の本社でのある出来事 ・・・

リュックを背負い 大きな荷物をいくつか持ち 

本社玄関の扉を開けている女性の姿がありました

車を入れようとしていたシャッチョさんでしたが

丁度 専務summerの姿が見え 対応してくれてたのも確認できたので

ゆっくり 車を停め会社に入りました

その女性に 挨拶をし 事務所内で 諸々の確認をしておりました

どうやら 業者さんで 飛び込みの営業のよう ・・・

そう 日本各地から 様々な 業者さんが

飛び込み営業に来られるのは 日常茶飯事 ・・・

・・・

・・・ ちょっとちょっと ・・・ ちゃめしごと って いいそうになりませんでしたか

って シャッチョさんに 突っ込みいれようとしたでしょ 

そこの 貴方に  貴女  ・・・ え~ そこっ  ズコッ

いいんです いいんです


脱線は ここまで ・・・


そう 勿論アポイントをとられうえ お越しになられる 業者さんもおられます

飛び込み営業は なかなか 勇気のいること

ましてや 若い女性 ・・・

対応は 専務summerが してくれていたなか

「  シャッチョさん 彼女が シャッチョさんにご挨拶したいそうです  」

「  弊社のホームページをご覧になって大阪から 訪ねてきてくれたそうです   」

彼女と 名刺交換をさせていただきました

シャッチョさんより ちょっと 若い彼女 です

チョットチョットチョット ~ 頼んますよ ~ シャッチョ ・・・

どう見ても 彼女20代痔ゃ~ないですか  と

専務summerの 声が響いてきますが ・・・

そんなの カンケー ね~  ・・・ ( ̄∇ ̄)ニヤリ 

彼女の 表情から

決して 仕事をやらされているのではなく

この 仕事に 誇りを持ち 1人でも多くの方に ご覧いただきたい

その こころ が 伝わりました

たくさんの荷物を背負いながら

そのうえに 営業という 大きな役目をも背負ってきた彼女

「  歩いてまわっています  」

見知らぬ土地で 飛び込みと いう営業を 

勇気と自信をもって 挑んでいる彼女の姿は

キラキラ感 と まぶしさ で いっぱいでした

専務summer 彼女に たくさんのアドバイスをし

また 彼女も 専務summerの目をしっかり見ながら 一生懸命に聞き

「  今から道後のほうに いってきます  」


シャッチョさんも 専務summerも

「  頑張ってね  」 の言葉に


どうか 彼女にいいご縁があられますように 

事故のなきよう 怪我のなきよう との思いをも込めさせていただきました



仕事でのご縁は 弊社としては すぐさまの つながりなるかは 

正直 ・・・ ですが 

彼女とのご縁は シャッチョさんとしては 大変ありがたい 貴重なものとなりました



仕事に対しての誇り 自信というのは

表情に あらわれるものなんだと

仕事に対して 一生懸命というのは

表情に あらわれるものなんだと

彼女から 学ばさせて 気づかさせて いただきました

こころからの 感謝を込めて ・・・


10月9日 ・・・

シャッチョさんが 高校1年の時からの

愛してやまない

お友達の 生誕祭 ・・・

大きな声で

Happy Birthday

Happy Birthday

Happy Birthday


貴女の幸せを 誰より祈っとる犬 ・・・

幸せにならなきゃ だめですY ・・・



10月8日 ・・・

2日前の日曜日の ○○先生の お母様のご葬儀式後

シャッチョさん 県外に行くため 用意をし 出発しました

県外での予定を終えたシャッチョさん ・・・

21時を過ぎていました 

食事をとろうと ・・・

チョット ちょっと シャッチョさん ・・・

食事を 痔ゃ~ないでしょう ・・・っと 突っ込んできましたな ・・・

そこの貴方に 貴女 ・・・ ( ̄∇ ̄)ニヤリ ・・・

オッゲーオッゲー 

ここは シャッチョさん 譲りましょう ・・・

まずは ルービーが 呑み 鯛 って ・・・

お店を探しました・・・え~そこっ・・・

一見で入れるような雰囲気  ・・・

20分くらい ウロウロとしていたところ ・・・

シャッチョさんの 嗅覚が 本領発揮 ・・・ ズコッ

お店に入ったところ 大将と お兄さんと お姉さんが 

温かく 優しい笑顔  で出迎えてくださいました

カウンターに 腰掛け ・・・

お奨めを伺い ・・・

最初は 大人しく ・・・

本当に 大人しく~ って思いましたよね またまた そこの貴方に  貴女

いいんです いいんです ・・・

すぐさま アウェーが ホーム  になっていたんですから ・・・

やっぱし ・・・

それもこれも 大将 お兄さん お姉さんの お人柄のおかげです犬  

3人の 温かい笑顔に すっかりもう常連さん気分 ・・・


お客様がお帰りになられた後 閉店時間にもかかわらず

お食事も気にかけてくださり

勿論 ・・・ 飲み物もね ・・・

いろいろなお話をさせていただき

気が付いたら ジェジェジェ って 時間になってましたY ・・・

一期一会 ・・・

ご縁 ・・・

お導き ・・・

ひとに出会えることに ひとと触れ合えることに ひとと絆を深めさせてもらえることに 


本当にありがたい って

それもこれも 命があるから

それもこれも 生きているから

それもこれも 生かされているから

今日から ううん 今から

1分1秒 大切に 楽しく 笑顔で 生きていこう ・・・ JR ・・・

またまた 台無し ・・・ ズコッ

そんな 日曜日の夜の出来事

さおりん日記にも何度か登場した

広島の メルヘン そう みっちゃん の ことを 思いだしました

シャッチョさんを 温かく迎えてくださった みっちゃん です ・・・

みっちゃんの 初登場は ・・・ 2012年12月29日のサオリン日記です 犬 ・・・

ってなことで ・・・



大将 お兄さん お姉さん その節は

本当に 本当に 本当に ありがとうございました ・・・






10月5日…

久し鰤 に 1日中 雨summer が降り続いています

昨夜 ・・・ 遅くまで設営に努めてくれた

チーム小倉の社員さん達 ・・・

本当に本当に本当に お疲れsummerでした

本当に本当に本当に ドォモありがとね ・・・

この雨の中の 道中 それぞれの現場にての

事故のなきよう 怪我のなきよう

彼らを お見守りくだ ・・・ 鯛 

やっぱ ・・・ まともに

書けれない シャッチョさんね ( ̄∇ ̄)ニヤリ ~  って 思いましたよね

そこの 貴方に   貴女  ・・・

いいんです  いいんです




昨日の朝 出勤のため

車に乗ろうとした シャッチョさんの携帯が鳴りました ・・・


○○先生だ ・・・

「先生 おはようございます ・・・ もしかして ・・・」

「さおりん ・・・ 母さん 今亡くなったよ ・・・ 」

涙でいっぱいの先生の声でした ・・・

「分かった ○○先生 ・・・ 今からお迎えに行くけん ・・・」

前の晩に ○○先生から電話があり

「 さおりん ・・・ 知らんと思うけど ・・・ お袋が もういかんのよ ・・・」

「 え~ ○○先生 知るわけないやん ・・・ え~ おばあちゃま 元気いっぱいやったやん  」

シャッチョさん 本当に本当に びっくりしました

ご主人様 そう ○○先生のお父様 3年前にお旅立ちのお手伝いをさせていただきました 

その時も 勿論 四十九日法要 一周忌 三回忌と 

いつお目にかかっても ニコニコ笑顔で ご家族はもちろん

シャッチョさんにまで 優しく接してくださっていた おばあちゃまです


病院に着くと

○○先生 奥様の○○先生 お二人でいらっしゃいました ・・・

お悔みのお言葉をかけて ・・・

でも ・・・ 

そこには もう いつもの ほっこりいっぱいの○○先生 ・・・

でもでも ・・・

ある程度の覚悟はされてたいたものの 2週間という時間は

あまりにも 早くて短すぎる時間だったと思います

○○先生 と 奥様の○○先生と

立ち話をしながら ・・・

「  ○○先生 ・・・ お誕生日に 私のことも忘れたらあかんで  ・・・

   って おばあちゃまが 残してくれた 子供への最高のメッセージなんかもね  ・・・ 」

「  さおりん ・・・ ほやな~ お袋もやし おやじも 花火大会の日やったけんな ~  

   2人して 遊びよったらいかんで ~ ちゃんと 想い出さなあかんで ~ いよんやろな~ (笑) 」

「  おばあちゃまは 病院の仕事に差し支えないように も 自身の最期をも 子供のこと思って

   決めたんだろうね  」

「  そやな ~  」「 そうよね ~ 」○○先生 ・・・も 奥様の○○先生も ・・・

旅立たれた お母様のことを 一心に思われていた

寂しく悲しい空間ではありながらも  温かい空気が流れていた時間でした

そう 昨日は ○○先生の お誕生日

そう お父様の お旅立ちは 花火大会当日

毎年 ○○先生ご家族とともに 別荘にて 100名近くのお客様をお招きしています

その時は 勿論ホスト役のご夫妻は不在、幹事役のシャッチヨさんも…
でもでも、出席の皆summerの思いは、お父様の安らかなるお旅立ちのみ。

皆summer、○○先生のお父様のお悲しみにただただ合掌されてたそうです。

1人息子であられる ○○先生

お父様 お母様の 深い深い愛情を 

これからも 自身の支えとして  自身の励みとして 

一生懸命 生きていかれることであられましょう

本日のお通夜 明日のご葬儀と 

お母様の お旅立ち 

チーム小倉 一丸となって 一生懸命お手伝いをさせていただきます ・・・

10月4日 ・・・

はい。ジャガジャン 

DSC_0254.jpg

愛してやまないチーム小倉の社員さん達 パートさん達

いつも通りの一生懸命の業務に

バンガッテくれています

本当に本当に本当に お疲れsummer ・・・

本当に本当に本当に ありがとね ・・・

10月1日 ・・・

チーム小倉の社員さん達 パートさん達

10月も バンガッテ 生きましょう

エィ エィ  ・・・  オ~  

え~ まともやし ・・・

( ̄∇ ̄)ニヤリ ・・・
sidetitleプロフィールsidetitle

さおりん

Author:さおりん
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
6566位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
225位
アクセスランキングを見る>>
sidetitle愛してやまない小倉葬祭社!!さおりん日記sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR