FC2ブログ

煩悩が希望へ そして 願いから祈りへ

12月28日 行者山 【 太光寺 】summerにて

不動明王御縁日に おける 今年最後の 

『  護摩供養 』 

シャッチョさん 昨年の 秋ごろ あるご縁から

こちらの 和空副住職summer と お会いさせていただき

そのとき 初めて 和空副住職summer お勤めの 護摩供養に参列させていただきました

そして 今年 9月に 参りました 

そして 今年1年のおかげの御礼と来年へのパワーをいただきに

昨日業務の途中 午後3時に 本社を出発しました 

でもでも すごい 雨 と 横風 ・・・

太光寺到着したのが 午後7時 近く

午後6時30分~ 和空副住職様 お勤めによる 護摩供養は 始まっておりました

炎と煙も 勢いよく立ちあがっておりました

はい。ジャガジャン 


太光寺1



はい。 ジャガジャン
 


太光寺2

職員の方 ・・・

大丈夫ですよ~ 護摩木に お願いごと書かれてくだ ・・・

 って書き 鯛 んでしょ ~って 思いましたよね ・・・

そこの 貴方に  貴女  

じゃんね~ん  今日の シャッチョさんは まともに 書きます犬 ・・・ ニヤリ

お願いごと書かれてください~ 

と案内くださいました ・・

シャッチョさん 10枚 購入し お願いごと 書きました


はい。 ここで 『  護摩供養 』 ってなに の声に お答えいたし マウス ・・・チュウチュウ

あ~ まともに って 言ってたのに もう これや 犬 ・・・イェイ イェイ

『  護摩供養  』

窯で火を焚いて 大日如来 不動明王や 火の神 などの神仏の降臨を念じ

人間の願いを捧げる祈りの儀礼

わたくしたちが 護摩木に書いた 願い事は わたくしたちの 

「 こころの迷い 」  「  煩悩  」 を 意味し 燃え上がる 炎は

「 仏さまの 悟りの智慧 」 を表す

護摩木を勢いよく燃やすのは 

「 仏さまの悟りの智慧の炎で わたくしたちの護摩木・・・ 煩悩を焼き滅ぼすことを 表す  」

そして この際の 炎と煙 が 天界に到達することで 願いが叶う といわれる

         ・・・ 行者山 太光寺様 ホームページ より抜粋 

シャッチョさん 自分の願いを 一心に 祈ります

そして 今 この空間にて 共に 手を合わしている皆summerの

願いも届きますように と 一緒に 一心に 祈ります

和空副住職様が 1枚1枚 祈りを込めながら 護摩木を焼いてくださってるなか

ご参列の皆様 手を合わし 不動明王御真言を お唱えされております

護摩供養も 無事終了し

和空副住職様 の ご説法 です

・・・ 皆さん まず 説法 と 法話 の 違いを ・・・

説法は 法を 説く とのことで 娑婆での起こりうる様々なこと

生活のなかで 生きている中での 教えをいただくこと

法話は 法を 話す(教える)
 とのことで 仏教のなかの

仏教用語を交えながら お話をすること

と 和空副住職様 分かりやすくお話くださいます

そして そして 本日は 説法 を させていただきますとのこと

そのなかで 『  祈り  』 のお話

皆さん 護摩木に 願事を 書きましたね

例えば 合格祈願とする それは まだ 願事 ・・・

そこに 祈り の エネルギーを 加える

人間は 皆同じ 遺伝子の数を持っているが 

祈りが 入ることで その 眠っている遺伝子のスイッチが オン に入り

ポジティブなこころの働きが 動き 遺伝子のパワーがみなぎる

これは 科学的にも証明されています

筑波大学名誉教授 村上和雄博士によって ・・・

そして 『 祈り 世界は祈りでひとつになる  』 という映画が完成し 

年始に 太光寺 で 上映されるとのこと

その 遺伝子と 祈りの かかわりのなかで 和空副住職様が お話してくださった

その 『 祈り 』  は 自分だけではなく 同じ願いをもった 皆のことも一緒に

その 『 祈り 』 捧げることが たいせつなのである ・・・

合格祈願も 自分だけではなく みんなの願いをも 祈る こと 

わたしと同じように苦しんている人たち みんなが救われますように と ・・・

シャッチョさん 『 祈り 』 の なかの 本当の 『 祈り 』 を学びました

たくさんたくさん こころに 響きました

そしてそして このご供養に参列させていただいたことで

煩悩の数々が 希望にへと かわりました



太光寺を 後にした シャッチョさん 高速道路の凍結におののいてしまったので 苦笑

そのまま 広島スティ ・・・

21時をまわって居たのですが・・・

あまりにも お腹がすき ・・・

間違えました ・・・ 

あまりにも ルービー が呑みたく

お店の様子や 看板見ながら ・・・

一度は通りすぎた お店にまた戻りました

お母さんと息子さん そして お姉さんと 切り盛りしているお店でした

たくさんのお客様でにぎわっています

シャッチョさん カウンター に座り 3人のお店の方

優しい面持ちで 対応してくださいます

オーダーが少し 落ち着いたとこで お母さんが シャッチョさんに

お話くださいます

なんとなんとなんと ・・・

シャッチョさんが このお店を 選んだのは このお店に 入った瞬間に

こころほっこり を 感じたのは

お導きでした ・・・

不動明王様 が 導いてくれてました

そんなこんなの 1人松山のシャッチョさんなのに

まるで 松山に居るかの 空間

お母さんのことは 『 みっちゃん 』と親しみ込め もうお友達

息子さんには 『 フェイスブック 』から もうお友達

さっき 横に座った ジェントルマン風な常連さんには

魔王を4杯 ごちそうになり 餃子まで ご相伴にあずかり

お名前お伺いしすぐに 『 おかちゃん 』

そしてそして シャッチョさんのことを 『 さおりん 』

アウェイ のはずが あっという間に ホーム になってました Y

みっちゃん たくさんほっこり をありがとうございました

おかちゃん 魔王や餃子ごちそうになり また1人さおりんの お相手をありがとうございました

お二人の お話 深く 心に 刻まれました

旅先での 貴重なご縁

旅先での 必然的なお導き

さおりんシャッチョさん またまた 宝物 増えてしまいました 犬

ほうとう ~ 嬉しい Y

また 広島行く機会あれば 

『  Marchen   』 メルヘン  ・・・ 行きます犬

そうそう なんとなんと 今年20周年 だったそうです Y

すばらしげる~  からの

はい。ジャガジャン 

太光寺3


はい。 ジャガジャン
 

太光寺5


はい。ジャガジャン 

太光寺4

永井 ・・・ あっ うちの 永井さんやし ~ ニヤリ 

長い長い 日記に お付き合いくださいまして

ありがとうございました 


 



















  

 





  
スポンサーサイト



sidetitleプロフィールsidetitle

さおりん

Author:さおりん
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
11177位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
354位
アクセスランキングを見る>>
sidetitle愛してやまない小倉葬祭社!!さおりん日記sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR