FC2ブログ

本葬式

明日書くばぃ ・・・ と 言いながら 書けてなかった

四国霊場 第四十九番

真言宗豊山派

西林山 三蔵院 浄土寺

當山中興第廿世

傳燈大阿闍梨

少僧正俊彦和尚 本葬式 ・・・

はぃ。 ジャガジャン 

10月18日3


10月18日 午前10時 ~ の 本葬式

岩屋寺 ご住職 御導師のもと 職衆方 随喜寺院方 120名から お揃いになり

本葬式が 開式となりました

はい。ジャガジャン  

10月18日4


重要文化財に ご指定されてます

ご本堂は 120名からの ご住職の ご読経で 

厳粛かつ 何とも言えない 空間となり 

少僧正 俊彦和尚 への 思いが 伝わってまいります ・・・

境内では お檀家様 ご近所のかた が 

前住職様を思い 一心に お手を合わされております

お焼香まで 無事滞りなく 進行し

最後の 喪主であられます ご住職の 謝辞 ・・・



120名からの ご住職方に お礼をお伝えされてました

お檀家様 ご近所の方に お礼をお伝えされてました

前ご住職の 病状を伏せていたことの 非礼を詫びていらっしゃいました

前ご住職が お寺の修復等に ご尽力されていたこと

お檀家様 ご近所の皆様のご協力のもとであったことに 感謝されていたこと

病弱な身体でありながら そんな姿は微塵とも見せず

一生懸命 生きてこられたこと

余生は 母親と ゆっくり過ごして欲しかった

住職としての 教えを もっともっといただきたかった


ご住職の お父様への 想いは

ご会葬の方々の  のかたちと なっておりました


40代にして 歴史ある お寺を継承するという 重責 ・・・

然しながら ご住職のお顔には お悲しみのなかにも  使命と 覚悟を 強く感じました

前ご住職の お旅立ちを お手伝いさせていただきましたこと

こころから 感謝申し上げます 

たくさんのたくさんの 学びをもいただきました

誠にありがとうございました 


司会進行の 常務summer が 言いました

「  やっぱり 前住職様は こころ が あった   」

シャッチョさん   私もそう思う ・・・

合掌 ・・・ 今日の日記は まとも ・・・ 



スポンサーサイト



sidetitleプロフィールsidetitle

さおりん

Author:さおりん
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
9942位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
327位
アクセスランキングを見る>>
sidetitle愛してやまない小倉葬祭社!!さおりん日記sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR