入寺式

はい。ジャガジャン




本日、宗昌寺様にて。

稚児チャマたち…可愛過ぎ~。

大切に繋げていかないと。

あの台風のなか、

担当の岡田さん、武智さん、矢野さん

本当に本当にお疲れsummer~。

あしたも書くし。では。ドロン。…………ズコッ。
スポンサーサイト

この瞬間から

シャッチョさん 今日 あるお方に言われました 

シャッチョさんを 心身ともに強くしてくださる お方です。

シャッチョさんの 指針をも 教えてくださる お方です。



何かを教えてくださったり

何かをアドバイスくださったり

何かを導いてくださったり・・・

そのことに対して どう応えるか ・・・


はぃ。明日からやります。

はぃ。明日から心掛けます。

はぃ。明日から心に留めます。



明日からでは・・・


もうその瞬間で何もできない。

もうその瞬間で何もわかっていない。

もうその瞬間で何もこころに響かない。




はぃ。今からやります。

はぃ。今から心掛けます。

はぃ。今から心に留めます。



わたしたちは

この瞬間を生きているんだから ・・・

この瞬間を生かされているんだから ・・・


あっ ・・・ 

そお言えば ・・・



ダイエットは  明日から ~ で 成功したひと ・・・

いないよね~  

え~ そこと一緒 ・・・って思った そこの 貴方に   貴女 

瞬間を生きてるから ・・・ 一緒です Y ・・・ ニヤリ 


シャッチョさんのジャケット…

はい。ジャガジャン



この愛してやまないバッチsummer達。

また。明日書きますY。…………ズコッ 明日かぃ。( ̄∇ ̄)ニヤリ。

9月25日 ・・・

愛してやまない チーム小倉の社員さん達 パートさん達…ハートがくどい ・・・

今日もお疲れsummer です Y。

本日のお手伝い 1件させていただいております。

本町ホールでの 11時~のご葬儀 ・・・ 担当 阿部さん 接待さん 中村さん

本町担当 森さん 西田さん サブに 一郎さん ・・・

シャッチョさん ご当家にご挨拶をさせていただきました ・・・

喪主様の ご子息が 常務SUMMERとシャッチョさんの高校時分の同級生ですばぃ ・・・

シャッチョさん 11時~の 末広町喜緑会 物故祭 に向かうため 

は~い。 常務summerの 出番です犬 ・・・常務summerに 本町ホールをお願いして

愛してやまない チーム小倉の皆さん

いつも通りの一生懸命の お手伝いを お願い致しますね ・・・


シャッチョさん到着しました

はい。ジャガジャン 


ブログ25日1

2年に1度 末広町 喜緑会 物故祭 が 執り行われます ・・・

本日 正宗寺様 にて ご住職方の 厳粛なる かつ 物故者の皆様へのこころからのご供養の想いが 

こころに響く ご読経を賜りました

安藤会長様はじめ 宇野市議会議員 町内の方がご参列なさっておりました・・・

この 物故祭 昭和35年から 執り行われてるそうです

53年間の間で 110名からの 故人様を 偲ばれたそうです

町内のかたが 今もなお お亡くなりになられた 町内の方を お偲びし お手を合わせる ・・・

大切な大切な 送る文化 です 

しっかりと受け継いでいかなければならない 送る文化 です

例年 繁さんが担当しておりますが ご当家を担当しておりますため

ご挨拶に来ました ・・・ じゃ~ 誰が担当したの  って思いましたよね・・・

思いましたよね ・・・ そこの 貴方に  貴女 

お教えしましょう ~ ニヤリ  大志郎さん どS ・・・。 

ま~なんの オチもないけど~   ズコッ 

そしてそして

【 小倉ゲートボール杯 竹原大会 】 に 向かいました

はい。ジャガジャン 

ブログ25日2

赤いシャツを着た 那須さん ・・・

お口は なかなかの つわものsummer ですが 

いつも ホッコリ させて くれます ・・・ さおりんシャッチョさんも 言い鯛放題 言います犬(笑)

ユウコちゃんが来て

「  シャッチョ。今日 那須さん 機嫌悪いけん ・・・ なんか 言っちゃってや。おもしろいことでも ・・・ 

← いやいや ユウコちゃん ・・・ そこで ニヤリで sky ・・・イェ~ イ 英語 ・・・。ズコッ

ユウコちゃんに シャッチョさんは 言いました

「  ユウコちゃん 。 那須さん いっつも 機嫌悪い やん ~  」

悪そうな 顔 をして ユウコちゃんに 言いました

ユウコちゃん ・・・

もっと悪そう  顔 をして ・・・

「  今日は いつも以上よ  」  ズコッ ズコッ ズコッ

そしてそして

はい。ジャガジャン 

IMG_20120925_140833.jpg

しげるちゃま・・・



シャッチョさん  「  しげるちゃま ・・・ 今日も カッコいいやん ~ おっしゃっれ ~ 」

しげるちゃま   「  シャッチョも いつみても スタイルがええの ~ きれいやの~ 」 きれいやの~ は 今日は!なかった Y ・・・ 失笑 

と お互いを お互いで 褒めあう ・・・

褒めあう しかない ・・・

しげるちゃまと シャッチョさんであった ・・・

チャンチャン   


サオリン日記も。

まだまだですY。ズコッ。


バンガロ~( ̄∇ ̄)ニヤリ。

エィ!エィ!…オェ~ズコッ。

青く澄み渡る秋の空 ・・・

はい。ジャガジャン 

ブログ用22日

はい。ジャガジャン 

ブログ用22日2

本日 9月22日は秋分の日・・・

昼と夜の長さが同じになる  と言い伝えられる国民の祝日です 犬 ・・・

あっ。久し鰤の  って思ったそこの 貴方に  貴女  ・・・ ニヤリ ・・・ズコッ

青く澄み渡る秋の空 を 見上げたら 心が洗われたで ありんすよ 心が 明るくなったで ありんすよ 

でもでもでも・・・

秋分の日は9月23日だったような ・・・ と シャッチョさんは 思い

調べましたでありんすよ

近年 秋分の日は23日がずっと続いており 23日以外になるのは1979年9月24日の33年ぶり

今年のように22日になるのは  な な な なんと 1896年以来の116年 鰤 なんですと

はい。そこの 貴方に  貴女 

『  なんで  』 って思いましたよね ・・・思いましたよね ・・・ 



はい。お答えしましょ・・・

【  昼と夜の長さがほぼ同じになるという春分・秋分の日は 太陽と地球の位置関係で決まるそうです

日付が動くのは 地球が太陽の周りを365日と約6時間かけて1周するためで 4年に1度のうるう年で調整しても

それでも少しずれが出てしまうので そのため 今年のように22日が秋分の日になることがあるそうです 】

・・・・・・・・ とある文章から 抜粋 ・・・・    ズコッ


シャッチョさんも 含め 皆summer 日本国民の 祝日 大切にしよう~

エィ  エィ  オェ ・・・そこよね ・・・


あっ。それと~

秋分の日 そして 春分の日 を 中日としてその前後 3日を合わせた 7日間を

【  お彼岸  】 と 言います。


ご先祖様の供養の日として

季節の変わり目として

私たちの生活に しっかりと 根付いた日でも あります Y ・・・。

ではでは このへんで ・・・

すばらしげるな 1日を ~ 

祈りましょう

はい。ジャガジャン 

ブログ用ルルド


祈りは 通じます ・・・Y。

ちゃんと見ています・・・ちゃんと分かっています・・・

愛してやまない チーム小倉の 社員さん達 パートさん達 ・・・

今日も お疲れsummerでした ・・・


シャッチョさんは ちゃんと見ています

シャッチョさんは ちゃんと分かっています

今日1日を 自身に問いかけてください

会社での時間は 自分のための 有益な時間になりましたか

会社での時間は 長い人生の 地力を蓄える時間になりましたか

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おわり ・・・・・・・・・・・・・・・・

シャッチョさん 今日は まともに終わります ・・・・・・・・・・・・・・・・







 

愛してやまない 松山

はい。 ジャガジャン 

IMG_20120917_173307.jpg


はい。ジャガジャン 


ブログ18日2


はい。ジャガジャン 

ブログ18日3


愛してやまない 松山で ほっこり して くだ 鯛 

本日は これにて ドロン ・・・

あっ そこの 貴方に  貴女 


ほっと したで アリンスネ 

敬老の日

はぃ。ジャガジャン



朝礼後、シャッチョさん。

ニコニコシナガラ、国旗掲げにいきましたY。( ̄∇ ̄)ニヤリ。

常務summerの

『  台風の風で飛ばされますよ~

の声を、シームーして。

あっ。無視のことですばぃ。( ̄∇ ̄)ニヤリ。

シャッチョさんの祖父母は

父方が立花橋のすぐそばのお墓に眠ってます

母方が南梅本駅から5分くらいのお墓に眠ってます

夕方梅津寺に向かわないと行けなかったから、その前に手を合わしに行きました………


続きは 明日ばぃ。

はい。ドロン。ズコッ。

試練のあとには ・・・

昨日の 続きに なっちゃいますが ・・・

今日の 朝風呂で 最終回まで 見終わりました ・・・

シャッチョさんです ・・・

ひつこくて ・・・ いやいや しつこくて ごめんな 鯛 

今日の シャッチョさん日記も ・・・

サオリン日記を ご覧になってくださってる 貴方に  貴女に 

お伝えし ・・・ 鯛  で ありんす ・・・。あっ ・・・ サオリン新語録 やったね ~ 

その前に こころ ほっこり を 

はぃ。 ジャガジャン 

ブログ用15日


『 世というのは 万華鏡 のようなものではないかと・・・

  思うことが ありんす ・・・

  人という玉が 筒の中に 入れられており
  
  誰かの手が それを回すのでおざりんす・・・

  ほんの少し 回すだけで 隣り合う玉が変わり すると

  現れる模様が がらりと変わる 浮世のおもしろさで ありんすよ ・・・ 』

『 見えてる模様は 違えど 実は中にある玉は

  決して変わらんちゅう話 ・・・ 』


あっ・・・ ありんす って ここで影響受けまくり~って思った

そこの貴方に   貴女   ・・・ そうで ありんすよ ・・・ ニヤリ



『 十年先 百年先を 知ったところで 日は 一日一日 明けていくだけじゃ・・・

  一歩一歩 進むしかないがじゃ ・・・

  地を這う 虫のように ・・・ 』

そしてそして


【  神様は 乗り越えられる試練しか 与えない  】

【  試練のあとには ・・・ すばらしい未来が ございます ・・・ 】


こころに 刻もう ・・・

エィ ・・・ エィ ・・・お ・・・ぇ ・・・ やっぱ 台無し ・・・ズコッ



神様は ・・・

はぃ。ジャガジャン 

ブログ14日1

はい。ジャガジャン 

ブログ14日2

昨日の写真と かぶるけど ・・・

こらえて つか~さぃ・・・

シャッチョさんの 雅治福山さんの 【 龍馬伝 】LOVE を

この さおりん日記を ご覧の そこの 貴方に  貴女  なら ご存知かと思いますが ・・・

龍馬さんの 話す こころに響いた 言葉を 何度か 綴らせていただきました

またまた シャッチョさん 朝風呂にて ある ドラマを見ています ・・・

このドラマの中で 

こころに 響く 言葉が ・・・ あったんだな~

皆summerにも 聞いてもらい ・・・  ・・・ おっ。久し   ・・・ズコッ 



【 私は 本当に 器の小さな人間 であることを 痛感しました

みんなに 支えられてここまでやって これたのだと 改めて わかりました

だからこそ わたしを ご援助いただけませんでしょうか

ちっぽけなわたしが 受けた恩は 医術よりほか ありません お願いします 】

【 正直で 己を 大きく見せることはしない 

けれど 自分のなすべきことに対しては あらん限りの 努力はする 

あなたの 器は きっとそう大きくはない

しかし とても美しいんでしょうな

それがゆえに 周りの人間は 助けたい 守りたい と思う 】


そしてそして


【  神様は 乗り越えられる試練しか 与えない  】


さぁ さぁ ・・・ 何の ドラマでしょ~かっ 

まぁ まぁ ・・・ 今更 ジロー  やけど・・・

だってぇ ~ 普段TVを 全く見ないんですもの ・・・  失笑 ・・・


シャッチョさん ・・・
美しい器でありたい  ・・・ おっ まとも じゃ~ん ・・・ やっぱ ・・・台無しです Y ・・・ニヤリ 

バンガロ~

はい。ジャガジャン




エィ!エィ!……オェ~( ̄∇ ̄)ニヤリ。

四国八十八ヵ所 霊場会 公認先達大会

今日は 友引きです ・・・ 

お仕事を 2件ご用命いただいて おります

担当の 岡田さん 鶴田さん いつも通りの 一生懸命の お手伝いをお願いしますね ・・・

シャッチョさん 9時すぎに あるところに 向かいました

はい。ジャガジャン 


12日1

はい。ジャガジャン [emoji:e-291]

12日2

【  四国八十八カ所 霊場会 公認先達大会 】

10時~ の ご法要の開式  in ひめぎんホール メインホール


担当の 繁さん 祭壇担当の 森さんと ともに

チーム小倉の社員さん達 早出をして 最後の仕上げを致しました

シャッチョさん ご住職方にご挨拶をさせていただくと

ご住職方  「  シャッチョさん いつもいつも ご無理言うて 申し訳ない ・・・

         ホント よ~してもらって ・・・ ありがとうございます 」

・・・決して ご住職方 ・・・ マウス。 チュウチュウ 。 なんて おっしゃいません犬 ・・・

・・・そこっ  って思った そこの 貴方に  貴女  

すんまそ~ん ・・・ 

その お言葉に大変恐縮しつつも またまたまたまた
 
鼻高々 の シャッチョさんでしたばぃ ・・・ チーム小倉 最高 ばぃ・・・

社員さん達 お寺様のために 誠心誠意を もって 務めてくれました ・・・

本当に ありが・・・っつぅ ~   あっ ・・・台無し ・・・ ズコッ 

はい。ジャガジャン 


12日3


霊場会の ご住職方が ほぼ お揃いになっての ご法要が 始まりました

メインホールには 厳粛な空気が流れ
 
ご住職方の お経が メインホールの隅々まで 響き渡っております

はい。ジャガジャン 

12日4

お檀家様 お遍路様 も 一心に ご覧になっております

こころあらわれる 空間

こころ穏やかになる 空間

こころほっこりになる 空間

貴重なご縁を誠にありがとうございました

貴重なお手伝いを賜り 誠にありがとうございました

はい。ジャガジャン 

12日5

その上に ・・・

霊場会の ご住職 より

チーム小倉の 社員さん達 パートさん達に お弁当をいただきました ・・・

感謝 感激 ・・・ 西城秀樹 ・・・ズコッ  です Y。

誠にありがとうございます ・・・。


そんな 今日の シャッチョさんの ひとこま・・・

ご住職方に ご挨拶に向かうため ステージ 裏に 参りました ・・・

すると 舞台スタッフのかたに 呼び止められ

スタッフのかた  「   あの~  今日の MC のかたですか   ???  」


シャッチョさん   ニヤリ  

シャッチョさん   「 いえいえ  ご法要施行会社 の ものです   」


いぇ~い いぇ~い  シャッチョさんも まだまだ イケル JR  やわい ・・・。

活きた 時間

愛してやまない チーム小倉の 社員さん達 パートさん達

お疲れsummerです Y。

昨日のさおりん日記にも書きました  が  ・・・

活きた時間 に 努めよう

そんな 活きた時間 の 昨日の 本社裏

はい。ジャガジャン 

ブログ10日1

西森さんと 松田さん

本社裏 2階 3階の 倉庫の 整理整頓

何でも 作る 何でも アレンジする 西森さん

はい。 ジャガジャン 

ブログ10日2

シャッチョさん  「 これ何に 使うの ~ !? 」

西森さん   「  これはですね~ 角度とか きちんと 図って 切断できるんですよ ~ 」

シャッチョさん  「  へぇ ~ へぇ~ へぇ~  」

シャッチョさん こころの 声

大工さんやね ・・・ すごいよね ・・・ なんでも屋さんやね ・・・

はい。ジャガジャン 

ブログ10日5

キャスターを 新しく取り付けています

シャッチョさん  「 昔の人って こんな道具がないなか 自分の手 のみで モノづくりしてたのがすごいよね~  」

西森さん  「  そうですよ 。 ぼくらもこんな 機械のないときは すべて 手でしたからね~  」

シャッチョさん こころの声

文明の利器がもたらしたものは ・・・

便利 なのか  なのか それとも ・・・

何はともあれ  昔に 感謝は 忘れない  ことです ・・・ ばぃ ・・・


はい。 ジャガジャン 


ブログ10日1

はい。ジャガジャン 


ブログ10日3


また 最初の写真 じゃ~ん って 思った そこの貴方に  貴女 

これはですね~  手前の キャスターのついた 台を ご覧いただき 鯛 のですY。

大きな キャスターに 取り替えました。

シャッチョさん   「  これって どのくらいの重さまで 耐えれるの 

西森さん  「  300~400 ㎏ までは いけますよ 」


シャッチョさん  「  なんですと~ マジ ンガー ・・・ Z ・・・」ま~ ここまでは 言ってないけど。 失笑。

西森さん  「 軽四 くらいは 乗りますよ  」

シャッチョさん こころの声

く・く・く・く・く・く・車 を 乗せるものまで 作れる

西森さんが  すごすぎる ・・・  すばらしげるです 犬 ・・・

はい。ジャガジャン 

ブログ10日4

この 幕は 何でしょうかっ!?

分かった ひとには 

シャッチョさんから ・・・







鼻丸 ・・・ ズコッ 


花丸
 差し上げます ばぃ ・・・


いらんわい ・・・  by みんなの声 ・・・ズコッ

静かな2日間 ・・・

昨日 今日と 静かな 時間が 流れて ・・・

しまっております ・・・ 愛してやまない チーム小倉で ごJAL ・・・ 

それかぃ って思ったそこの 貴方に   貴女  ・・・

そんな 時間を 無駄にせず 


活きた時間 に 使ってます ・・・


はい。 ジャガジャン 


ブログ10日1


この お話は また 明日~ 

だって 今日のシャッチョさん お客様が お見えになってて

時間 nothing ~でした 犬 。 ズコッ 

ほな 。 ドロン  ニヤリ

カラスさん ・・・ 

一昨日 ・・・

シャッチョさん 見たこともない 何とも 不安な光景

カラスさんが ・・・因みに 愛してやまないチーム小倉の 社員さん達 パートさん達

弊社の 烏谷さん ではないですぞ ・・・

ズコッ 多分 ・・・ ここは 突っ込むとこじゃないかも

って 思ったそこの 貴方に  貴女  ・・・ すんまそ~ん ズコッ

お通夜に 向かうのに 本社を出たシャッチョさん ・・・

何気に空を見上げると

カラスさんが 一羽 とか 二羽とかじゃなく ・・・

次から次にと ・・・ 集団で 南の方から 北に向かって 飛んできていました ・・・

不安な思いに駆られてしまい・・・

常務SUMMERを 呼び 常務SUMMER も 

『 はじめて みたY ・・・ 』 と 驚いていました

30・40分は 空を見上げていました ・・・

途切れることなく カラスさん達 南でも いろいろな方向から 北に向いて 飛んでいってました・・・


そしてそして 先程 ・・・

事務所当番 の シャッチョさんと 臼井さんが 耳にした

鳴き叫ぶ たくさんの カラスさんの 声 ・・・

因みに 愛してやまない チーム小倉の社員さん達 パートさん達

弊社の 烏谷さんじゃ~ ないですぞ ・・・

も~  わかっとるし~ って 思ったよね~ ニヤリ 

なんだか また 一昨日の 光景が よみがえり ・・・

表にでた シャッチョさん ・・・

電線に たくさんの カラスさん達が とまってます ・・・


3車線で たくさんの 車が通る中

一羽の カラスさんが 何の反応もなく 飛ばずにいます ・・・

またまた 不安に駆られた シャッチョさん 

臼井さんを 呼びました

『 烏は 賢いですから 動かないのも 珍しいですね ・・・ 』 と 臼井さん


こんなに カラスさん事件に 遭遇するなんて ・・・

この一羽の カラスさん ・・・ 車に引かれそうになりながらも 少しずつ 歩道に移動し

いつの間にか 飛び立っていました ・・・


それよりも なによりも ・・・

本社側の 電線にとまっていた 

カラスさん達を 見上げていた シャッチョさん

一気に すごい速度で 落ちてきた 糞攻撃 を あびそうでした 犬 ・・・

あぶなし ・・・

こわし ・・・

やばし ・・・

まだ 反応が 鈍ってなくて

よかったし ・・・ 


もう カラスさん ネタは いらんばぃ ・・・


強い意志を 持つ ・・・

愛してやまない チーム小倉の社員さん達 パートさん達

今日も たくさんたくさん お疲れsummerでした 

本日の ご葬儀 3件お手伝いさせていただきました

お手伝いをさせていただきましたことに

こころから 感謝申し上げます

そのなかの あるご当家

お父上様を お見送りのご当家でした

サオリンシャッチョさん 喪主様に 喪主様お姉様に 常日頃から

大変可愛がっていただいております

数日前 喪主様お姉様から 携帯が鳴りました

シャッチョさん  「 ○○さ~ん  こんにちは。さおりで~す  」  


喪主様お姉様   「 早織ちゃん。 こんにちは~  今電話いい? 

           あのね 今 父が亡くなってね ・・・ 」

シャッチョさん びっくりしました ・・・


担当の 繁さんと 病院に お迎えに上がりました ・・・


○○さんから 湯灌の ご用命をいただいておりましたので 

ご自宅に戻り 早速お手配させていただきました


喪主様お姉様   「 早織ちゃん 湯灌の手配 どうもありがとうね 父はね とってもお風呂
           が 大好きだったのね 。 ゆっくりお風呂に浸かれなくなってたから・・・ どうして           も 湯灌をしてあげたかったの。 」

ご家族が 温かく 微笑ましく お父上様を 見つめていらっしゃいました 


本日のご葬儀は お父上様の お人柄が

ご家族の皆様の 深い絆が

すべてを物語るかのように

たくさんの ご会葬者の皆様であふれておられました


最後の 喪主様の ご挨拶

「 本来は 家業を継ぐべきでは ございますが わたくしは ○○になりたいことを 父に告げると
  

 強い意志 を持て と言ってくれました 」


お父上様から いただいた 言葉を 一言一句 大切に想いを込めて

皆様に お話しておられました


「  母を3年前に亡くし さみしがり屋の父でしたが  父の最後の午前 10時55分 わたくしは 看取る

   ことができなくさみしい思いをさせてしまったのではと思いましたが  父との 強い意志 を持て

   の言葉を思い 仕事をしておりました ・・・ 」


喪主様は 何度も 強い意志 このお言葉をおっしゃっておられました

喪主様は 何度も お世話になった方々への 感謝の想い も お伝えになられておられました

喪主様のお姉様方も たくさんのご会葬の皆様に 感謝の想い も込め 深々と頭をお下げになられておられました


またまた シャッチョさん たくさんの 学びと ほっこり を いただきました




ご遺影の お父上様の 微笑みが


『  みんな どうも ありがとう  』


と ご家族の 想いに お答えになられている そんなお父上様の お言葉が伝わるようでした


お父上様 奥様と そちらでも 仲良くお過ごしになられてください・・・

そして ご家族を 奥様とご一緒に お見守りください・・・




今日の サオリンシャッチョさん 日記 

これにて 御免 ・・・ それかい って思ったそこの 貴方に  貴女 

あっ・・・やっぱ 台無しですY ・・・ズコッ  

お守り ・・・ 

はい。ジャガジャン 

ブログ用7日2


はい。ジャガジャン 

ブログ用7日1

サオリンシャッチョさんが 小学生のころから

訪れてます 西条にあります お寺様です・・・

こちらの お守りを 小さいころから 身に付けて おります ・・・

この お寺様の お話は また ・・・

今度ばぃ ・・・ニヤリ 

ドロン ・・・ なんでやねん ・・・ ズコッ 





言葉を伝える ・・・

言葉を伝える ことって ・・・

こころを 伝えること です

想いを 伝えること です

そこには 相手への思いやり をも 含まれます

教科書で教えてくれるものでは ありません

日々のなかで 生きているなかで

たくさんの人 とのかかわりから


学ぶこと です 



家族であったり 友達であったり

仕事をともに勤しむ仲間であったり



そこに まるい和 が生まれます

そこから 大きな和 になっていきます


シャッチョさんも 含め

愛してやまないチーム小倉の 社員さん達  パートさん達 


お互いに 伝え合おう
 
小さくてもいいから まるい和 を作ろう

そして ゆっくりでいいから 大きな和 を築いていこう

はい。大きな声で



えぃ   えぃ  ・・・  おぇ  ・・・

やっぱ・・・ 台無しですY ・・・ズコッ ズコッズコッ

ありがとう ・・・ 

昨日の ご葬儀

4人家族のご葬儀でした・・・

奥様 お母様との お別れのご当家・・・

ご自宅で 家族水入らずで ゆっくりと大切な時間を過ごされ

会館にて お通夜 ご葬儀

ご葬儀前のご様子に  

このご家族皆様のお人柄にふれました

お父様 娘様 息子様 それぞれの ご関係のかたを見つけると

ご家族皆さんが 大変恐縮しながら ご挨拶に向かわれてました

ご親族が次々に 来られると

ご家族皆さん こころからの感謝の想いをお伝えしてました

担当の岡田さんに・・・

シャッチョさん  「 このご家族は 皆さん同じお人柄やね ~ お悲しみより 周りにたくさん気遣われてるね ・・・」 

岡田さん     「  ご自宅でのご様子と まったく違いますね ~ やっぱり ご自宅は こころから落ち着かれてたんだと思います 」

岡田さん ホントだね ・・・ シャッチョさんも そう思う ・・・ Y ・・・そこは いらんやろ・・・ズコッ 


最後の 喪主様 ご主人様の ご挨拶

皆さまに 心からの感謝の想いを お伝えしてました

シャッチョさんの こころに 響いたお言葉

「 娘と息子にも たくさんある想いを伝えさせてやりたいのですが わたくしも 含めて その想いを

集約をしますと この 言葉に尽きます ・・・ 『 ありがとう 』・・・ 」

と言って ご遺影に向かい ご家族で 奥様お母様を 見つめられました


そしてそして

「 妻を含めた チーム○○は これからも力をあわして生きて参ります 」 

ご家族の  に 

ご家族の 歩み に

ご家族の 永遠なる愛 に

シャッチョさん  またまた ほっこり×100 でした

はい。ジャガジャン 

ブログ用9月3日

それにしても

今日 事務所で ファブられてた ・・・

美浩さん ・・・

質問 ① さて 誰に ファブられてたで しょ~うか  ニヤリ

質問 ② さて 何を ファブられてたで しょ~うか  ニヤリ


答えは ・・・ 神のみぞ知る ・・・

なんでやねん ・・・と思ったそこの 貴方に  貴女 

すばらしげる~ 









あっ…みっけ。

はぃ。ジャガジャン



シャッチョさんを探せ

照れる~はげる~ずれる~( ̄∇ ̄)ニヤリ。

遠くへ~

またまた、シャッチョさんお得意の現実逃避~( ̄∇ ̄)ニヤリ。

はぃ。ジャガジャン

今日も

愛してやまないチーム小倉の社員summer、パートsummer達。

ホントにホントにホントに、お疲れsummer

その言葉に、つきるY( ̄∇ ̄)ニヤリ。
sidetitleプロフィールsidetitle

さおりん

Author:さおりん
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
6566位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
225位
アクセスランキングを見る>>
sidetitle愛してやまない小倉葬祭社!!さおりん日記sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR