8月31日

愛してやまない チーム小倉の 社員さん達 パートさん達

友引きの今日 ・・・

朝から 皆さん よく頑張ってくれてます

ホントに お疲れsummerです ・・・

怪我のないように 事故のないように 

チーム小倉を お守りくだ・・・  鯛 ・・・ 

愛してやまない チーム小倉の皆さんに 

小倉を愛してくださる皆さんに

シャッチョさんが愛してやまない 皆さんに

たくさん いっぱい 幸せになってほしい

はい。ジャガジャン 

ブルームーン

今夜 【  ブルームーン  】が見ることができるそうです

これは 1か月の間に 2回満月が見られるという数年に1度起きる現象だそうです

因みに 1回目は 8月2日 『  ファーストムーン  』

今宵の 2回目 『  ブルームーン  』

この ブルームーンを 見ると

な・な・な・な・な・な・なんと

幸せに なれる  ← それ 満月やないし って 思ったそこの貴方に  貴女 

これも ご愛嬌 ・・・ ニヤリ  ズコッ 

幸せになれるという 言い伝えがあるそうです 

次は 2015年。


皆さ~ん

たくさん 幸せになってくだ 鯛 ・・・

シャッチョさん ・・・

きっと 見逃しそうです Y ・・・ズコッ
スポンサーサイト

常に…

はい。ジャガジャン



今日のサオリンシャッチョさん日記は…………

異常………………

えっ。

以上ですY。( ̄∇ ̄)ニヤリ。

お不動様の月命日・・・

昨日 不動明王様の 月命日 ・・・


午前中の式終了後 シャッチョさん あるところに 向かいました

えっ。 どこにどこに って 思った そこの貴方に  貴女 


お教えしましょう ~ ニヤリ 



広島にあります 行者山 太光寺 


護摩焚きのご供養が 毎月 月命日に行われます


1年近く前に初めて 参拝させていただき 護摩焚きのご供養も 参列させていただきました


昨日は 写真が撮れず 1年前の写真を ・・・


はい。ジャガジャン 


ブログ用2


はい。ジャガジャン 

ブログ用1

はい。ジャガジャン 
ブログ用3

はい。ジャガジャン 

ブログ用4

お顔の厳しい 不動明王様は 大日如来の使者で 邪悪を払い 人々を教化すると言われてます

シャッチョさんは お不動さんを 拝顔しますと 

たくさんの 力 をいただき

たくさんの 励まし をいただき

たくさんの すっきり をいただきます


護摩焚き供養の 様子です

はい。ジャガジャン 

ブログ用5

・・・太光寺 ホームページの画像より 引用させていただきました 


『 不動明王ご真言 』を唱えることで 心が 落ち着き 迷いや 不安がなくなり 

自身の願い事を 一心に祈ります


たくさんの護摩木を 一枚ずつ 丁寧に 

想いを一心に込めて 

ご住職が 不動明王様に 届けてくださいます


ご供養にお越しになられた皆さま 

お手を合わせ ご真言を 一生懸命お唱えされてます

【 のーまく さんまいだー ばーざらだん せんだー  まーかろ しゃーだー そわたや うんたらたー かんまん 】


ご住職の ご法話で

「 皆さんは 護摩木に 自身のお願い事をかかれたと 思います。 一生懸命祈る中で この空間で

  ご一緒している 皆さんの願い事をも 届きますようにと 祈っているのですよ 」

「 時には 呼吸を ゆっくり 長く してみてください。

  息は 自分の心 と書きます ・・・云々 」

こころに 響く ご供養でありました

こころ あらわれた ご供養でありました

シャッチョさんの 数々の煩悩が 希望にと かわりました

貴重な 機会 ご縁を誠にありがとうございました ・・・

っで・・・

また昨日も 日記書けずに やってしもうたY のシャッチョさん

先週も 火曜日でしたね ・・・

って思った そこの 貴方に  貴女 

意味は ない犬 ・・・ ズコッ ズコッ ズコッ 

折角の いい日記が またまた 台無し ばぃ ・・・ ニヤリ 


 

こころある 空間

本日のご葬儀担当 大志郎さん ・・・

享年 104歳の おばあちゃま ・・・

ただ 若いときに ご主人を亡くし お子様もいなく ・・・

身寄りのいない おばあちゃま でした ・・・ しかし

娘のように  孫のように  

母のように  祖母のように 

愛し愛された  ヘルパーさん達 が お見送りに来ていました

そして ご近所の皆さんも お見送りに来ていました

然しながら ご葬儀前から まるで ご家族の空間 になっています ・・・

シャッチョさん ・・・ こころに 何かを感じました ・・・

その 何かが 分かったのは お別れ献花のときでした ・・・

ヘルパーさん ご近所の皆様 おばあちゃまを 囲んでお花を次から次に入れながら

「 おばあちゃま きれいよ~ ニッコリ」

「 ○○さん お顔もきれいにしてもらって お花にいっぱい囲まれて もう一度起きておいでなさいや 」 

「 ○○さん お花大好きやったもんね ~ ほら 喜んでるわい 」

「 おばあちゃま ぶどうが大好きやったから いっぱい 入れたんよ 」

「 それはそれは ○○さん 喜んどるわい 。どうもありがとうね 」

「 あっ ○○さんはお餅も好きやったからね  」

「  そうでしたね。あの時は お餅をついていただき ありがとうございました。おばあちゃま 喜んでたもん 」  

ヘルパーさんと ご近所の方々も 涙もありながら でも 笑顔で会話をしながら

「 ○○さん お母さんに会いたいって言ってたもんね 。ゆっくりお会いなさいよ 」

まったく赤の他人さんばかりなのに 

まるで 家族です familyです ・・・


おばあちゃまの お人柄が この空間を作ってくださっているのですね


おばあちゃまの 周りを大切にし 感謝し 愛していらした 人生を垣間見ることができました


おばあちゃまの お幸せそうな笑顔が 思い浮かびます


ご出棺後 ・・・

おばあちゃまの ご遺影をお持ちしてました シャッチョさんのもとに 

ご近所のかたがいらして ・・・

「 あれ~ このお洋服 ○○さんが 自分で編んだものなのよ~ 」 

シャッチョさん・・・

「 え~ そうなんですか。 お上手ですね~ 」

ご近所のかた ・・・

「 上手でしょ。 ○○さん 編み物大好きだったもん 」


ご近所さんにとって ヘルパーさんにとって

愛してやまない おばあちゃま

シャッチョさん ・・・ ホッコリ ほっこり です Y 

こころを くださり どうもありがとうございました・・・。


今日のサオリンシャッチョさん 日記は このことに 触れたかったのだ~

昨日と一昨日の写真の 日記は また 書くのだ~ ズコッ。 




中途半端やけど

明日は、このことも書くY。

はぃ。ジャガジャン



はぃ。ジャガジャン



はぃ。ジャガジャン


お数珠

シャッチョさんの大切なお数珠summer~( ̄∇ ̄)ニヤリ。

はい。ジャガジャン



この大切なお数珠summer~は、また明日( ̄∇ ̄)ニヤリ。

明日は………………

愛してやまないチーム小倉の社員さん達~( ̄∇ ̄)ニヤリ。

明日を

一心協力で、乗り切るばぃ

エィ  エィ  オェ~ズコッ。

ロングバージョン

愛してやまない チーム小倉の社員さん達 パートさん達

8月 一心協力でもって 日常業務と お施餓鬼法要のお手伝いと

頑張ってくれました・・・

あと少し ・・・ 一丸となって 務めていきましょう

熱中症に 気を付けて ・・・ 怪我のなきよう事故のなきよう ・・・

本日のシャッチョさん 日記は 気合が入っております 犬  ・・・ それ 牛やし ・・・

も~ ・・・ なんでやねん って思ったそこの 貴方に  貴女  

今日は 覚悟して ご覧つかぁ~さい。

8月20日 の

はい。ジャガジャン 

8月23日ブログ3

曹洞宗 龍泰寺様 17時からの お施餓鬼法要 のお手伝いです

本堂内では 責任者の 岡田さん ご住職方とともに 準備に奔走しています

シャッチョさんは ご住職 大奥様 若奥様 総代様方に ご挨拶させていただきました

はい。ジャガジャン 

8月23日ブログ2

ここ 龍泰寺様 昭和20年松山空襲で 本堂は焼けてしまい 

平成20年に 再建されました

この山門は 焼け残って 200年以上 この姿を留めているそうです

はい。ジャガジャン 

8月23日ブログ17

はい。ジャガジャン 

8月23日ブログ1

お施餓鬼法要の前に 泥鰌供養のご法要が はじまりました ・・・

シャッチョさん 初めて拝見しました ・・・ 泥鰌様のご法要 ・・・

またまた 学びを いただきました

そしてそして お寺を後にしようとしたとき 若奥様から

はい。ジャガジャン 

8月22日ブログ2

若奥様   「  シャッチョさん ○○をかけて 召し上がってくださいね~ 」 と ニヤリとしながら 

なんとも お茶目な 若奥様です ・・・ Y 。いつもいつも たくさんのお心遣い 誠にありがとうございます・・・。

この ○○ を 当てたら ・・・花丸をあげるぞ~さん ・・・ズコッ

8月21日 の

はい。ジャガジャン 

8月22日ブログ3

小倉ゲートボール杯 久万の台大会

あまりもの暑さのため コートを竹原に 移動しております

そのほうが賢明ですY と シャッチョさんも 思いました ・・・

だって 救急車まで 呼んだっていうのですから ・・・

今日は 高校の学生さん達も チームとして 参加し お兄さんお姉さんと試合をし

交流をたくさん図られています ・・・ すごく温かい ほっこりの 光景 ど ・・・S。

ある お兄さん  「 シャッチョは いつも若いけど ・・・ もっと 若いのが来たら シャッチョも負けるわな 」

シャッチョさん  「  お兄さん~ 何いよ~ん  ニヤリ 。そうかわらん し ~ ニヤリ 」

失笑 ・・・

はい。ジャガジャン 
8月23日ブログ6

真言宗 智山派 観音寺様  18時~  お施餓鬼法要 のお手伝いをさせていただいております

お檀家様と ご挨拶を交わしながら お塔婆を大切に包む

責任者の 繁さん 大志郎さん 鶴田さん 

追っかけで 武智さん 松田さん そして 矢野さん 来ました

お世話させていただいた ご当家もたくさんいらっしゃって お話もたくさんさせていただいておりました

ご住職 奥様には 日中から 翌日の撤収まで 社員さん達に

たくさんのお心遣いを 賜りました ・・・ 厚くお礼申し上げます ・・・

そしてそして

本日 8月23日 の

はい。ジャガジャン 

8月23日ブログ7

はい。ジャガジャン 

8月23日ブログ8

はい。ジャガジャン 

8月23日ブログ9

さおりん日記では すっかり 常連summerの 大音寺様

っていうか 常連にしとんは シャッチョさんやし ・・・ って思いましたよね ・・・

本日 午前10時~の 大音寺様 地蔵祭 のお手伝いをさせていただいております

ご挨拶に伺うと ベンチに腰かけて ご住職 優しいお顔で にっこっりとしながら声を かけてくれます 

ほっこり気分 で

はい。ジャガジャン 
8月23日ブログ12

小倉ゲートボール杯 川内大会 

ぽつりぽつりの 雨の中 

お兄さん お姉さん 元気ハツラツ オロナミンC ・・・ ばりに ・・・ えっ

張り切って 試合に挑んでいます ばぃ・・・

はい。ジャガジャン 

8月23日ブログ14

シャッチョさん   「 栄ちゃん ・・・ 元気~!? 」

栄ちゃん  「 シャッチョを見よう思うても 腰しか見えんわい  」

栄ちゃん ・・・ シャッチョさんの腰の高さに頭があります ・・・

何故か ・・・ ニヤリ 。 当てたら ・・・ 花丸をあげるぞ~さん  ズコッ

そんな 栄ちゃん  ・・・ さおりん日記 5月24日の 『 小倉ゲートボール杯川内大会 』に 登場。

御年 93歳 です 犬 ・・・ え~え~え~え~え~ 
 

はい。ジャガジャン 

 
8月23日ブログ13

勝summer    「 シャッチョ ~よう~来てくれたの~ ニコッ ホント 会いたかったわい  さみしかったの~ もう 2・3年会ってない気がしとったわい 。」

シャッチョさん  「 勝さん だけよ~ そう言うて くれるんわ。 シャッチョさんも 勝さんに会えて 嬉しいY 。今日も元気そうで 嬉しいY 」

勝summer    「 シャッチョ 聞いてや 。この前 また高齢者教習で更新しての~ また3年乗れるわい。 あとの 3人を 連れてこれるわい 」

シャッチョさん   「 すご~すご~すご~ 」

そんな勝summer 御年  97歳  ・・・・  え~え~え~え~え~え~え~  でしょ

ってことは ・・・ 100歳 まで 乗る み 鯛  ですばぃ ・・・

そんな 勝summerの

はい。ジャガジャン 

8月23日ブログ15

100歳まで 乗るのか ・・・  すばらしげる ばい 

やってもおたぁばぃ・・・

昨日の さおりんシャッチョさん日記

・・・

書こうと書こう と 思いながら ・・・

すっかり

てっきし

うっかり

忘れてたY・・・

ギネスに挑戦しようと 思ってたのに ・・・

ほんまかいな

なので

明日の予告の写真のみ ・・・

はい。ジャガジャン 

8月22日ブログ2


はい。ジャガジャン 

8月22日ブログ1

はい。ジャガジャン 

8月22日ブログ3

明日を 乞うご期待  ・・・でちゅ・・・えっ

はい。ジャガジャン。

昨日書けなかった ・・・

サオリンシャッチョさん日記 6月7日 【 愛してやまないひと PART 2 】

にも書きました ・・・ 大音寺summer

8月18日 午後7時~ お施餓鬼法要 ・・・

はい。ジャガジャン 

8月20日ブログ3

はい。ジャガジャン 

8月20日ブログ1


はい。ジャガジャン 

8月20日ブログ2


はい。ジャガジャン 


8月20日ブログ4

今年も お手伝いさせていただけますことに

こころから 感謝いたします



愛してやまない 大音寺 ご住職 ・・・

愛してやまない チーム小倉の 社員さん達 パートさん達の

毎年変わらず 食事を大変気にしてくれます 

本社にまで お電話  くださり 

ご住職  「 はよ 食べに来なさい 」 「 みんなのも取りにきなさいよ  」 

チーム小倉の社員さん パートさんを こころから 愛してくださいます

チーム小倉の社員さん パートさんも ご住職を こころから 敬愛しております

もっちろんろん ・・・ シャッチョさんもです犬 ・・・ズコッ

お施餓鬼法要当日は

22時くらいまで大音寺様で お手伝いさせていただいております

繁さん 岡田さん 武智さん 接待の 谷口さん 河端さん 中村さん

一生懸命務めてくれて お疲れsummerでした。 どうもありがとうござい マウス ・・・チュウチュウ。ズコッ

業務も 3件のお手伝いをさせていただいてましたので

現場でも 遅くまで ほとんどの社員さん達 一生懸命務めてくれていました。

みんなみんな 遅くまでお疲れsummerでした

泊りの 常務summerに ・・・

たくさんたくさん 労ってもらったことでしょう・・・



そしてそして 19日 朝礼後 大音寺様 撤収作業に 向かいました

チーム小倉の社員さん達 パートさん達

はい。ジャガジャン 


8月20日ブログ7


はい。ジャガジャン 

8月20日ブログ9

外回りのテントの撤収と 同時進行で

本堂では 何百の お霊供膳の 片づけを 接待さん達

お檀家の皆summer そして お檀家のご子息summer

丁寧に片づけています


来年も よろしくお願いいたします
 ・・・ の想いをこめて ・・・

そして 落ち着いたところで ・・・

休憩

はい。ジャガジャン 

8月20日ブログ5

お檀家summerとのコミュニケーションをも図らせていただけます

シャッチョさん 檀家総代の 谷summerと 懐かしいお話をたくさんさせていただきました

シャッチョさん またまた こころ ほっこり ・・・ばぃ 

さぁ~ 休憩もさせていただきましたし

さぁ~ 残りの 撤収に 励みましょう ・・・

と シャッチョさんも お手伝いしようとした瞬間

・・・ こんな 光景が目に入り ・・・

はい。ジャガジャン 

『 え~ 何 ~ 』って思ったそこの貴方に  貴女 

エッヘン ・・・ ズコッ 

8月20日ブログ6


愛してやまない

大音寺様の ご住職 向かって右

檀家総代 谷summer  向かって左

の 後ろ姿 ばぃ ・・・ えええええええええええ~っ

思いました ・・・ よね ・・・

シャッチョさんが 撮りたかったから

それでいいのだ~

18日19日のこと…

はい。ジャガジャン



は、明日書く Y( ̄∇ ̄)ニヤリ。

何ですと~って思った そこの貴方に貴女……………( ̄∇ ̄)ニヤリ。


こらえてツカァ~さい…それ、お猿summer~ ズコッ。

書き  鯛 ・・・犬 ・・・ニヤリ

今日も 朝礼後 お施餓鬼法要の撤収から 本日のお施餓鬼法要の準備にと・・・

愛してやまない チーム小倉の 社員さん達 

各々の段取りを確認しながら 早速 業務に取り掛かりました ・・・

本日は 3件の ご葬儀を お手伝いさせていただいて おります。

お施餓鬼法要の お手伝いをさせていただけること

ご葬儀の お手伝いをさせていただけること

こころから感謝をしながら 

いつも通りの 一生懸命のお手伝いに 務めましょう

チーム小倉の社員さん達 パートさん達は

デキル子 です 犬 ・・・ ・・・ それ 蟻 さんやし 

って思ったそこの 貴方に 貴女 ・・・

よくわかりました ・・・ ズコッ 

 あたり。


昨日は 5年ほど前から お施餓鬼法要の 設営 お手伝いをさせていただいております

高野山真言宗 真光寺 様 

午後4時 からの お施餓鬼法要に 向けて

朝から ご住職 副住職 奥様方 総代様 はじめ 檀家様 ご家族のかた

そして 弊社からは シャッチョさんはじめ 接待の 谷口さん 中村さん 

一斉に準備に取り掛かりました

前の日に 外回りは ほとんど仕上げておりましたので 最終仕上げに

担当の 繁さんが 別の法要の設営を終えてから 来てくれました

はい。ジャガジャン 

8月18日ブログ2

各檀家様の お位牌を お飾りし

その前には 100個の 御霊倶膳 ・・・ 

すべて ご飯から炊き 煮物も 5種すべてそれぞれに炊き 勿論 お豆さんも煮て 汁物も きちんと出汁を

とられます

奥様方が 一丸となり ご先祖様への 想いを馳せながら 

このお食事を ご用意されます 

シャッチョさん お手伝いさせていただきながら いつも ほっこり をいただいて帰っております

横では 副住職の お子様方も ご飯  をよそってお手伝いしてました

まだ 3歳の女の子 2歳の男の子ですが ・・・

『 伝える 』 『 経験させる 』 『 共有する 』


大切な教育をされておられます


・・・

朝の準備も終え 

午後2時からの お施餓鬼法要の

臨済宗 妙心寺派 天徳寺様 

駐車場等のお手伝いで 繁さん 森さん 武智さん お昼からお伺いさせていただいております

はい。ジャガジャン 


8月18日ブログ1

ご住職方に 奥様方に ご挨拶に 向かったシャッチョさん

お手伝いさせていただいております 3名に たくさんのご配慮をいただき

この場を お借りいたしまして 厚くお礼申し上げます

また 駐車場で誘導のお手伝いにあたっていますと

飲み物やら 暑さ対策の冷たくなる ・・・ 名前がわかりま千円 ・・・ズコッ

たくさん お気にかけていただき 感謝感謝大感謝でございました・・・。

落ち着いたところで ・・・
 


真光寺様へ 移動


はい。ジャガジャン 

8月18日ブログ3

はい。ジャガジャン 

8月18日ブログ4

はい。ジャガジャン 

8月18日ブログ5

午後4時 お施餓鬼法要のはじまりです

15名ほどのご住職様方の お経が 境内にこだまします

西日が射す中 なんだか ご先祖様の あたたかい光のようにも感じます


でも・・・ やっぱり・・・ 暑い ・・・ 熱い ・・・ ズコッ

折角 いいこと書いても 台無しに しちゃうんだな ~ なんでかな ~ ・・・

しらんがな ・・・ ズコッ

午後5時過ぎに ご法要も無事終了し 撤収です


ご住職 副住職 奥様 お手伝いのお檀家の皆様

いつもいつもたくさんの お気遣い 誠にありがとうございます・・・ あっまとも ・・・ニヤリ

また ・・・ 来年 
 

愛してやまないチーム小倉の社員summer パートsummer

みんなで、バンガロ~。

みんなで、一心協力~。

ホントニお疲れsummer~。

新盆 ・・・ 


愛してやまない チーム小倉の社員さん達 パートさん達

立秋 を迎えたなんて まったくちっとも全然 ・・・感じない うだるような暑さ ・・・

ホントに お疲れsummer ・・・どS。ズコッ 

今日から 4日間は お施餓鬼のご法要が集中しております。

朝礼後 昨日お手伝いさせていただきました 八坂寺様のテント等の撤収に 

責任者の 船田さんはじめ 繁さん 西森さん 美浩さん 武智さん  玉井さん 松田さん 向かいました 

聖苑では 築山ホールにて 担当させていただいてます

鶴田さん 大志郎さん 接待の 永井さん  現場の責任者の 浦田さん 式場では 森さん 矢野さん 日野さん

ご当家のために いつも通りの一生懸命の

お手伝いに務めてくだ ・・・ 鯛ね ・・・鯛かい ・・・ズコッ

そして 大音寺様 には 常務summerと 阿部さん 向かいました

あっ ・・・ 大音寺様 知っとる~ って思ったそこの 貴方に 貴女

流石です Y 。すばらしげるばぃ。 

・・・ さおりん日記の 6月7日の 『 愛してやまないひと ・・・PART2 』 をご覧くだ鯛 。

事務所では 静香さんに 高須賀さん 三好さん 野中さん 高橋さん 烏谷さん 接待部の責任者 河端さん

チーム小倉の 女性陣 ・・・ 一丸となって 本社を守っててくだ鯛。

鯛使いが 普通やし ・・・。 ニヤリ ・・・

聖苑で ご挨拶を 終えたシャッチョさん ・・・  

明日のお施餓鬼法要の 準備をさせて いただきます

高野山真言宗の 真光寺様 に 向かいました

はい。ジャガジャン 

8月16日1


あっ。今日は お写真が ・・・ でかい ・・・

真光寺様の 責任者は 繁さんです 。  八坂寺様の撤収を終え こちらの準備に皆向かってくれました。

シャッチョさんも 邪魔にならないよう お手伝いしました ・・・ 

ぽたぽた 汗も落ち ・・・お化粧が ・・・ まぁ すっぴんも そう変わらんY ・・・って思ってくだ鯛 ・・・ズコッ

そして 真光寺様に  岡田さんも合流。 チーム小倉の社員さん達に イジラレテおりましたが ・・・

大丈夫よ ・・・ 岡田さん ・・・ その話は 触れん 犬 ・・・ニヤリ 

はい。ジャガジャン 

8月16日2
 

うん。写真が で・か・い ・・・


はい。ジャガジャン 

8月16日3

下駄箱を 本堂前の柱に 備えつけてます 西森さんと 松田さん

シャッチョさん 見てて 勉強になりました 。

柱に 傷をつけないよう まず カーペットの端切れでかまし 紐で結びます

そしてそして 

はい。ジャガジャン 

8月16日4


L字に 下駄箱を設置しましたが 3箇所 しっかりと補強をしています

西森さん  「 これはですね。 ご年配のかたは 履物の脱いだりするとき 支えで持つじゃないですか。 下駄箱ごと倒れないよう 補強してるんですよ。  」

シャッチョさん  そのしっかりとしすぎた 補強に 凄い凄い の へ~ へ~ の連発でした。

お寺様への ご配慮 お客様への ご配慮 いかなることも 怠らない

チーム小倉の社員さん達 ・・・ シャッチョさん 鼻高々  それ外国人 やし ・・・ズコッ 

設営も終わり 真光寺様に ご挨拶を し

チーム小倉 次なる 大音寺様の お施餓鬼法要の 準備へと 向かいました

前田さん ・・・・ 

初盆ですね ・・・ 

迷わず 帰ってきてますか 

法事担当で お客様の手配を しながらの業務のなか  ふと気がつくと

必ず どの お施餓鬼法要の 準備 撤収と 来てくれていましたね ・・・

去年の 今頃 ・・・

前田さん 身体 エラカッタでしょうね ・・・

しんどかったでしょうね ・・・

チーム小倉の 社員さん達の  今日1日を ご報告します

前田さん こちらにいる間 ・・・

チーム小倉 怪我のなきよう 事故のなきよう お見守りくだ 鯛 ・・・。

前田さんって て思ったそこの 貴方に 貴女  

さおりん日記の 6月1日の  『 6月1日 ・・・』 をご覧くだ 鯛 ・・・

この時期は ・・・

毎日の業務も もちろん お手伝いさせていただいています

お手伝いさせていただけることに こころから 感謝して

一生懸命 務めさせていただいております。

そのなかで 行事ごと ・・・ お施餓鬼のお手伝いもさせていただいております。

大変大変 ありが ・・・ たい ことです ・・・ あっ・・・ 普通やん

って思ったそこの 貴方に 貴女 ・・・ 今日もまともな さおりん 日記です 犬・・・我慢できてないがな・・・
 

シャッチョさん ご挨拶に ・・・

はい。ジャガジャン 

8月15日1

西森さんと 武智さん 盆踊りの 準備のお手伝いをさせていただいております

はい。 ジャガジャン 

8月15日2

皆さん  『  シャッチョ いつも ありがとな~ 助かりますわい 』

準備も終わり 休憩になりましたので 

シャッチョ  『  ではでは 失礼しますね~ 楽しい盆踊りを ~ お怪我のないようにね ~ 』

皆さん  『  これ 持って帰ってや  』

と・・・ ルービー と ズコッ  ← なんでやねん ビール でしょ。

ジュースを いただきました 犬 。やったね  と 西森さんと 武智さんと シャッチョさん

どうもありがとう ござい マウス ・・・ チュウチュウ  ニヤリ。

勿論 ・・・ 業務中は 飲みません犬

そしてそして 移動して ・・・

はい。ジャガジャン 

8月15日3


はい。ジャガジャン 

8月15日4
 

四国霊場 第47番 札所 熊野山 妙見院 八坂寺

本日午後6時からの お施餓鬼法要でございます。

責任者は 船田さん  それ ・・・ 船 ・・・ ズコッ 

お手伝いさせていただけることに こころから 感謝して

いつも通り 一生懸命 お願いしますね 

ご挨拶させて いただき 失礼させていただきました シャッチョさんの 目に留まった

ほっこり
 です ばぃ

はい。 ジャガジャン

8月15日5

お遍路さんも ほっこり です Y ・・・

お盆ですが ・・・

愛してやまないチーム 小倉の社員さん達 パートさん達 ・・・

頑張ってます

ご当家のため お客様のため お寺様のため

普段通りの 一生懸命の お手伝いに務めよう ・・・

おわり ・・・

上を向いて歩こう~

はい。ジャガジャン



いつでも どんなときも  何があっても  どんなことがあっても 

上を向いて歩こう~

えぃ  えぃ  オェ …やっぱ 台無し…ズコッ 

気概をもって ・・・ 一心に ・・・

気概 ・・・

困難にくじけない 強い意気 気骨   BY 広辞苑summer

一心 ・・・

こころを ひとつに集中すること

こころを あわせること

こころを 一致させること       BY 広辞苑summer

一心協力 ・・・

こころを 1つにして 力を合わせること  BY 広辞苑summer


シャッチョさんは 確信しています

愛してやまない チーム小倉の社員さん達 パートさん達は シャッチョさんも 含め

気概をもって 一心協力で やれるこたちです
 ・・・ 犬 ・・・あっ。また台無し ・・・ズコッ 

朝から 方々に配達に回っている チーム小倉の社員さんたち

お客様のもとに 確実に こころを 込めて お持ちいたしましょう

事故のないように 

暑い中だから 水分補給も忘れずに 



そんなこんなの シャッチョさんが ほっこり した いつかの空

はい 。ジャガジャン 

8月6日ブログ用1


いつでも 上を見なきゃね 

あっ。今日の シャッチョさん オセンチって 思ったそこの 貴方に 貴女

ノンノン ・・・ 感性が磨かれているのだよ ・・・ ズコッ 

あっ。

また。明日( ̄∇ ̄)ニヤリ。

はぃ。ジャガジャン




久し鰤に。ミッケ( ̄∇ ̄)ニヤリ。

ひとつになる ・・・ ぞうさん

愛してやまない チーム小倉の 社員さん達 パートさん達

ホントにホントにホントに お疲れsummerです Y。

本社も 聖苑も 現場も

ひとつになって 

いつも通りの 一生懸命の業務に 取り組もう 

ご当家が お悲しみのなかでも 安心して後悔なく 故人様を お送りできますように

ご当家が お悲しみのなかでも あたたかいお気持ちで ご満足いただける空間ができますように

チーム小倉 ひとつになろう 


えぃ    えぃ     お ・・・・・・・ ぅ ・・・

あっ。まともばぃ。すばらしげるばぃ。
 


昨日は ・・・

愛してやまない チーム小倉の社員さん達 パートさん達

お疲れsummerど S。

昨日のシャッチョさん日記 夕方から 2つ会合あり  ホテルにて

今どきの 若人の ように スマホ で 頑張ったけど あれまで ・・・ ズコッ

や犬 ・・・  あっ。それ くまやし ・・・  そうそう  それそれ。

ってことで ・・・ 

8月8日を 振り返って みよう
 ~ そ ~しよう ~。


はい。ジャガジャン 

fc2blog_2012080816145709b.jpg


朝は 小倉ゲートボール杯 石手川大会 

お兄さん お姉さん ・・・ 元気ですY。

シャッチョさん  『  みなさ~ん。 ちゃんと 水分いっぱいいっぱい 摂ってくだ 鯛 。暑過ぎる~けんね ~』

するとすると

お兄さん    『 シャッチョ 。この前なんか 救急車きたY 。』

シャッチョさん  『  え~  大丈夫だったの  』

お兄さん    『  軽い熱中症 やったけん。 全然大丈夫  』


お兄さん お姉さん  ・・・ 水分補給だけは こまめにね  ・・・ ビール以外のね。ズコッ

そのあと。

はい。ジャガジャン 

8月9日4

はい。ジャガジャン 


8月9日5

はい。 ジャガジャン 

8月9日2


子規堂 正宗寺 様 にての  お施餓鬼法要


責任者は 繁さん ・・・

総代のかたも お檀家さんの ご案内など お手伝いに勤しまれています

たくさんの お檀家さん 受付を済まされ お墓参りをされ

お寺様方の お勤めをご覧になりながら

皆さん たくさんの想いを馳せられていることと思います

小さい子も ご両親 おじい様おばあ様に 連れられて きています


手を合わせることは ご供養になるとともに 感謝の想いをも生まれてきます

きちんと 次世代へと伝えていかなければ なりません

お施餓鬼のお手伝いをさせていただくたびに・・・

お参りされている皆様の

ご先祖様に こころからの感謝をされている姿

大切なかたを  しっかりと 偲ばれている姿

皆が同じ思いを 共有されている姿に

たくさんの 徳をも感じます


お手伝いさせて いただいましたことに 心から こころから 感謝申し上げます


チーム小倉の社員さんたち シャッチョさんも 含めて

汗だらだら ・・・ シャワーでも浴びたかのよう ・・・ シャッチョさんも お化粧が ・・・


準備の段階から・・・


大奥様 ・・・ チーム小倉に 過分なご配慮をいつもいつも くださいます・・・

ご自身も ご多忙なのに ・・・


いつもいつも ありがとうございます ・・・ あっ。まともな お礼じゃ~ん ・・・あっ 台無し ・・・ズコッ

でもでも 合言葉は  『   ガリガリ君   』  

これ以上は 突っ込まないでくだ鯛 ・・・。 

今年も

はぃ。ジャガジャン



はい。また、明日( ̄∇ ̄)ニヤリ。

葉書にまつわる ほっこりほっこりの 巻き~

はい。ジャガジャン 

8月6日ブログ用2


先日 1本の電話が  鳴り シャッチョさん 対応させていただきました。

お相手  『  高校生の学生なのですが 葬儀の仕事に 是非とも携わりたいと 。 御社で
        求人は されていないですか  』

シャッチョさん  『 大変申し訳ございません。 生憎 早急にという募集はしておりません  』

お相手  『  すごく真面目な少年でして  真剣に 葬儀の業界で 学びたいと思っております。 いかがでしょうか 』

シャッチョさん   『  採用するしない では なく 葬儀の仕事内容 こころの部分 など この業界に携わるものからの お話はさせていただきたく 思います。 まだまだ 未来ある学生さん故 選択肢は いくらも持たれるほうが いいですから  』

そしてそして  その学生さん ・・・

早速弊社に 御足労くださいました 

シャッチョさん 時間に間に合わず ・・・

常務SUMMER が 対応してくれていました 

まだまだ 高校生であることは 一目でわかります 

ただ 真面目な少年であることは 顔を見ただけで 伝わります 

葬儀への 真摯な想い 

自分の使命ともいわんとばかりの 熱い熱い想い

常務SUMMER も この少年と しっかりと向き合い 真剣に想いを聞き 真剣に 彼にすべてを 伝えていました。

1時間30分 という 時間  常務SUMMERと この少年 真剣に話し込んでいました

帰り際の 彼の表情は なんだか 少年というより 青年のような 雰囲気をも感じました

シャッチョさん こころの声 ・・・ 

常務SUMMERのお話が しっかりと 彼に伝わったんだね

常務SUMMERに出会ったことは 彼にとって これからの人生のなかで 貴重な財産になるね

常務SUMMER やるやん~ ニヤリ・・・あっ。台無し ・・・ズコッ 

そんなそんなの この お葉書

高校生が このような 葉書を書けるなんて

彼なりに 一生懸命 書いたんだろうね



これから この 日本社会 を 担っていく ボーイズ & ガールズ 

シャッチョさんは 明るい未来を 確信いたしました

常務SUMMERが 彼に 伝えた一番の ことば


『 ご両親に 感謝しなさい。 ご両親を 大切にしなさい。  』

1枚の葉書…………

常務summer~シャッチョさんの元に…

1枚の葉書を持ってきてくれましたY。

はい。ジャガジャン




高校生の少年…からの

1枚の葉書。

この葉書にマツワル



ホッコリ

は。また、明日書くのだ~( ̄∇ ̄)ニヤリ。

また…台無し…ズコッ

なんか、今日のサオリンシャッチョさん日記………

違う犬って、思った

そこの 貴方に 貴女

すばらしげる~ばぃ。( ̄∇ ̄)ニヤリ。

整理整頓

愛してやまない チーム小倉の 社員さん達 パートさん達

今日も お疲れsummerです ・・・

シャッチョさん 含め

整理整頓  に 務めよう



使用したものは 元に戻す 

物をどんどん 置かない 

備品類を 無駄に使わない 

1つ1つ 人の手がかかっていたり 

1つ1つ 人のこころが 込められていたり

1つ1つ 無駄には決してしては いけないもの


シャッチョさんも 含め

皆で意識しましょう

皆で今から取り組みましょう


えぃ えぃ おぇ ・・・ やっぱ。台無し ・・・ズコッ

お参り

愛してやまない チーム小倉の 社員さん達 パートさん達

暑さ ・・・ 熱さ 厳しい毎日 お疲れsummer どS。

お寺様の お施餓鬼のお手伝いも 並行して 始まっております。

お施餓鬼のお手伝いを させていただけることに こころから 感謝をして

お施餓鬼のお手伝いを させていただけることは 大変名誉なことであることも再認識 しながら

一生懸命の お手伝いに務めましょう 

そんな 昨日 ・・・

お昼から 時間がありましたので ・・・

前日に とある会合にて 大変勧めていただいた お寺にお参りに行くことに 決めた シャッチョさん。

はい。ジャガジャン 

岩屋寺 ブログ用1

四国八十八カ所霊場 第四十五番札所 海岸山 岩屋寺
 

山中に法華仙人という 神通力を もった女性がいました。

弘仁6年 815年 弘法大師が この地を訪れると この仙人は 大師に 深く帰依し 一山を献じて

大往生をされました。大師は 木像 石像の 不動明王を 刻み 木像は ご本尊として 本堂に

石像は 奥の院の秘仏として 岩窟に祀り 全山を ご本尊の 不動明王 として 護摩修法をされました。

以上が ・・・ 岩屋寺の 歴史と由来だそうです

写真は 山門をはいると 小高くなっているところに お不動さんが 見えます Y ・・・ ニヤリ

はい。 ジャガジャン 

岩屋寺 ブログ用2

麓の 駐車場から 険しい石段と 坂道を延々と上ります 犬・・・ ワンワン ・・・ ズコッ
片道20分ほど かかります ・・・。

はい。ジャガジャン 

岩屋寺 ブログ用4

『 道開き不動尊 』 シャッチョさんは ふ~ふ~ 言いながら 手をあわすことだけを 必死になっておりましたので 
その時には 確認できなかったのですが ・・・ あ~ なんてこっ 鯛 って思った そこの 貴方に  貴女  はい。 調べましたY 。

新しくものごとを 始めるとき 

難局にあたって 行き詰ったとき

祈念すると おかげをいただけます


と書かれた看板が あるそうです ・・・ 

そうですって ・・・ だって ・・・ シャッチョさん この目で 確かめて ないですもん ・・・

あっ。 ないです けん って言わんかった し ・・・ ニヤリ 

はい。ジャガジャン 

岩屋寺 ブログ用6

岩屋寺ブログ用9


巨大な 岩壁を背に 本堂と 大師堂があります

自然との融合 といわんばかりに 

一体化して いるかのように 

岩壁から 3D のように 浮き出ているかのように

シャッチョさんには 見えたんだな ~  BY 山下清summer ・・・ ニヤリ 


険しい 道のなか 

息は 荒くなってくるのですが

なんとも 言えない 澄み切った空気感のなか

こころ 穏やかになり

荒くなっていた 息もいつしか 落着き

ゆっくり 呼吸をしている そんな シャッチョさんでした 

行き交う お遍路さん ・・・

こんにちは の 挨拶が 自然に 交わされています

そのうえ  坂道を上る シャッチョさんに

頑張って  もう少しよ 

下山 されている お遍路さんたち 励ましてくださいます。

たくさんの ほっこりを どうも ありがとうございました。

お遍路さんが つけていらっしゃいます 鈴の音に 癒しをも たくさんいただきました。

そんな シャッチョさん

黒いジャージ姿 に 黒いキャップを 目深にかぶり

首には 雅治福山の タオルを 巻き ・・・

写真をも 撮っていますと ・・・

お遍路さん ・・・

【  こんにちは ・・・  あれ 貴方 カメラマン  !? 


大きく大きく ズコッ

せめて 貴女 に してくだ 鯛 ・・・。泣。

とある 札所 ・・・

はい。ジャガジャン 

8月2日ブログ1

昨日の シャッチョさん 日記のなかでふれました

とある札所 ・・・

はい。四国八十八カ所霊場 清滝山 安養院 第四十八番札所
『 西林寺 』summer

常務summerが 待っていてくれました

常務summer  「 シャッチョさん。 ご住職も 大奥様も 奥様も いらっしゃる犬  ご挨拶してきてくださいね  」

シャッチョさん お礼の ご挨拶にむかいました

ご住職も 大奥様も 奥様も ご丁寧に シャッチョさんに 挨拶してくださり ・・・

シャッチョさんのほうが 恐縮・・・ 島倉千代子 でした ・・・ ズコッ 

ご住職 大奥様 奥様 皆summerのお人柄そのものが このご家庭をつくられています

緊張感ではなく 皆summer シャッチョさんに 心地よさを感じさせてくださいます

大奥様   「 あっ。シャッチョさん このお寿司 手をつけてないから 持って帰ってくださいな。わたし もう食べれないから ・・・  」 

シャッチョさん  「 そんなそんな ・・・ 大奥様 お気持ちだけで ・・・ 」

と申し上げましたが ・・・ 大奥様 奥様 手際よく 包んでくださいました 

シャッチョさん ご挨拶伺っただけなのに ・・・

シャッチョさん 手に お寿司に お土産に ・・・

・・・  でも  ニヤリ 

ご住職 大奥様 奥様  本当に本当に本当に ありがとうございました。


そして 境内にある梵鐘

はい。ジャガジャン 

8月2日ブログ


常務summer  「 シャッチョ この 梵鐘ね ・・・」 と 鼻を  膨らませながら 教えてくれました。

常務summer  「 坂村真民さんが 娘の命日の 三月八日 ・・・ この日は 観音日 で 十一観世音菩薩 と刻んである この西林寺の 梵鐘を撞き 冥福を祈った ・・・その 梵鐘ですよ 」

えっへん と ニヤリ を しながら シャッチョさんに 教えてくれました ・・・ 失笑 ・・・

子を想う 親の想い 

こころに 深く深く響きました 

さおりんシャッチョさん 日記 6月26日 【 八字十音の真言 】 でも 触れてるじゃ~ん って思ったそこの 貴方に 貴女 すばらしげる です Y 。 

そしてそして その帰りの 虹さん でした ・・・ばぃ ・・・あっ やっぱ 台無し ・・・ズコッ

はい。ジャガジャン 

8月2日ブログ4

またかい。

想いを ひとつに ・・・ 書くばぃ

昨日の 【 想いを ひとつに ・・・ 】

はい。ジャガジャン 

8月2日ブログ


ご家族の たくさんのたくさんの 想いを かたちに したい

ご家族の たくさんのたくさんの こころに 寄り添いたい

ご家族の たくさんのたくさんの 喜ぶ ご満足される お顔が 見たい


愛してやまない チーム小倉の社員さん達 パートさん達


シャッチョさん 含め ご当家への 想いを 皆でひとつにし 


一生懸命 務めさせていただきました ・・・


お手伝いさせていただきましたことに こころから 感謝申し上げます


その御方が 学んだひとつに 【 真の商人の道 】


商人は 正しい道を 歩まねばならぬ

正しい道とは 『  』に 生きることであった

自らのことを考える前に 『 お客様 』の 立場を優先させることであった

いのちをかけて客に 奉仕する  そこに 商人の 真髄がある


いろいろな 学びをいただきました

たくさんの こころを いただきました

そんな ほっこりしながら 日も暮れる ・・・ 時間の18時30分 ・・・

はい。ジャガジャン 

8月2日ブログ3

まだまだ 日も暮れません ばぃ ・・・

あっ。 虹さん ・・・って思ったそこの 貴方に 貴女 ・・・

ご当家 ご法事が始まり とある 札所の お寺様にご挨拶行きました帰りの 南の空 ・・・でした Y

はい。ジャガジャン 

8月2日ブログ4

駅に到着して 

まだ ・・・ 虹さん 見えるかな ~ って 思って 空を見上げると

もっともっと 長い道を作った 虹さんが 


シャッチョさん こころ ほっこり 

虹さん どうも ありがとうござい マウス ・・・ チュウチュウ 


この とある札所のお寺様の お話は また 今度 ・・・

楽しみにしてて チョンマゲ ・・・ またかい ・・・ズコッ

想いを ひとつに ・・・

愛してやまない チーム小倉の 社員さん達 パートさん達

ホントに ホントに ホントに


お疲れsummer 


このタイトルのもとでの 今日の1日は


明日にて ・・・ 


楽しみにしてて チョンマゲ ・・・あっ 。やっぱり 台無し ・・・  ズコッ 
sidetitleプロフィールsidetitle

さおりん

Author:さおりん
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
6566位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
225位
アクセスランキングを見る>>
sidetitle愛してやまない小倉葬祭社!!さおりん日記sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR