6月30日

6月30日  ・・・ って。


ハーフタイムデー

1年も残すところ あと半分となる日 ・・・ あっという間の 2012年 だ Y ・・・シャッチョさんの声
 

アインシュタイン記念日


トランジスタの日


などなど

まだまだ 書き 鯛  ズコッ 

まだまだ 載せ 鯛  ズコッ 

まだまだ ニヤリ をし 鯛  ズコッ 
   

でもでも 残念ながら シャッチョさん ・・・ ドロン  です ばぃ ・・・

またまた ホッとした そこの 貴方に 貴女 ・・・  ちゃいなら ・・・ ズコッ 
スポンサーサイト

創意工夫 & 継続 

ある お方の インタビュー記事 から

充実した人生を 送るには

① 好きな仕事を するか

② 仕事を 好きになるか


好きな仕事をできるのは 何千人 何万人に 数人であろう

それなら 与えられた 仕事を 好きに なるしかない

そのためには 目の前の課題に 無我夢中で 取り組み 結果を出すことである



シャッチョさん含め 愛してやまない チーム小倉の 社員さん達 パートさん達

何より 自分の仕事を 好きになるのが 一番だな ~
 とシャッチョさんは 思うんだな~

仕事の中に 喜びを見出すことが 一番だな ~ とシャッチョさんは 思うんだな~


また サオリンシャッチョさん NEW version語録が ・・・ やってきた と思った そこの 貴方に貴女 ・・・

すばらしげる ・・・ ニヤリ 皆summerを 飽きさせないように 進化してます Y ・・・ズコッ 

因みに 山下 清 summer ・・・と思った そこの 貴方に 貴女 ・・・

あったっり ~  ・・・ えっ ズコッ ズコッ ズコッ ・・・ばぃ ・・・えへっ ・・・ナンデヤネン ・・・なんで えへっ ・・・


大変なとき 苦しいとき こそ 

仕事が好き 会社が好き この 想いだけは シャッチョさん 含め みぃんなと 共有したい ・・・あっ まとも 


あるお方の インタビュー 記事 続き

仕事を進めるのに大切なこと

① 【 創意工夫 】 

本当に 一生懸命 考えれば おのずと それが生まれる。 日々 ぼやっと していれば 何も生まれず
仕事も 苦痛でしかない。 かえって 自分の 心を痛めつけ 人生を暗くする。 逆境も成長の 肥やしにすれば
後々の 成長に プラスになる。


② 【 継続 】

1つのことをやり続けることで 人生を 素晴らしいものに 変えていくことができる。人生は 一瞬一瞬の 積み重ねのほかない。この 1秒の 集積が 1日となり 1週間 1ヶ月 1年 そして 一生 になる。継続は
人生を豊かにする 秘訣でもある。


シャッチョさん含め 愛してやまないチーム小倉の 社員さん達 パートさん達

辛抱のときこそ 人として 正しいことを 正しく 貫き 追及していくべき と シャッチョさんは 思うんだな~
  
辛抱のときこそ 日々精進を重ね 創意工夫を考え 真面目に 地道な努力をしていくべき と シャッチョさんは思うんだな~


チーム小倉の 社員さん達 パートさん達

このお方が おっしゃってます。

成功 に 近道はない。 自分の仕事に対して 情熱 を持ち続け 真面目 にコツコツと 地道 な 努力 を 継続 する。 いかにも 愚直 な働き方こそ 成功 をもたらす。 

士気

士気 ・・・ 兵士の意気込み また転じて 集団で事を 行う時の 意気込み

          ばぃ・・・ また違うし・・・ズコッ  BY 広辞苑 。

本日 4件のお手伝い 。

その1件の設営に 昨夜は 日付がかわるまで 

愛してやまないチーム小倉の社員さん達 
一丸となって
こころひとつになって
思いやりのこころを忘れずに

取り組みました。

設営の工程のなか シャッチョさん 社員さん達から 感動と学びをもらいました。

貴方たちを またまたまた 誇りに思いました
貴方たちを 愛おしく思いました
貴方たちに 更なる期待を抱きました
貴方たちに 士気を感じました

1人の 士気 が高まると ゆっくりでも 次なる 1人の 
士気 が高まる ・・・

そして また 1人と ・・・

シャッチョさんは 感じました 。 

はぃ。ジャガジャン 

DVC00442.jpg
DVC00439.jpg


愛してやまないチーム小倉の 社員さん達 
睡眠時間の少ないなかです。
事故だけは 怪我だけは 気を付けて。

普段通りの 一生懸命の お手伝いに 務めましょうね 。

梅雨空のなかの 青い空が 覗いてた今朝の空です。

はぃ。 ジャガジャン 

DVC00444.jpg


さ~ ばんがるぞ~ さん   

えぃ  えぃ  ・・・ おぇ ・・・ ズコッ 

・・・まともに エールを送り 鯛  ・・・失笑 。

よしっ。

愛してやまない チーム小倉の 社員さん達 パートさん達

シャッチョさん 含め みぃんな 

一丸となって


こころ ひとつに

思いやりの こころを 忘れずに

やりきります ばぃ ・・・。



よしっ ・・・

シャッチョさん 築山ホールに 行くずら ・・・。

今日の さおりん日記に ホッとした  そこの 貴方に貴女 ・・・ニヤリ

八字十音の真言

一昨日 常務SUMMERから 1冊の本を 渡されました。

「 シャッチョさん この 本好きや ばぃ ・・・」と

少し照れながら ばぃ 語 を 使ってました Y ・・・ニヤリ

はぃ。ジャガジャン

DVC00425.jpg


まだ 数ページしか 目を通してないですが ・・・

真民summer  「 しんみんさん あなたにとって 詩は 何ですか と よく 聞かれる。 そのたびにわたしは 母への 恩返しです と 答える。 」

真民summer  「 仏の教えの根本は 大悲で 大悲こそ世尊の教えの 母体である。 母は 小さいわたしに 無言で教えてくれた。 わたしが今日信仰をしっかと持つことができたのは 深く掘り下げてゆくと いつも ここにやってくる。 」

真民summer  「 念ずれば 花ひらく という言葉は 母が わたしたちに残してくれた 何よりの宝 である。わたしは これを 八字十音の真言として 生きてゆく力とし 念唱してきた。 」

真民summer  「 わたしたちを守り 導いてくれる愛の道しるべ。そこに向かって進んでいこう。共に鈴を鳴らして歩いていこう。 それが 願いであり 祈りである 」

子を想う 母の想い 
母を想う 子の想い 


さ~ 読む ぞうさ~ん 

愛してやまないもの・・・PART3

シャッチョさんの なまか に ・・・

えっ なまかって  って 思ったそこの 貴方に貴女 ・・・
日本語がうまく書けない シャッチョさんを こらえて つかぁさい ・・・ニヤリ

そうそう 【 仲間 】のことです犬 ・・・ 

高校時分の バスケットボール部の 後輩の なまかA summer

なまかA summer に なまかB summerを 紹介し 

ゴールイン  ベイビー も最近 うまれた なまかAB 家族

18年から おつきあいの ある なまかC summer

なまかC summer なまかD summerと夫婦になり もうすぐ10年になると ・・・ 思います Y

なまかE summer と なまかG summer シャッチョさんと 13年前に

異業種の会で 仲良くなりました。

ふたりとも ゴールインして なまかEF 家族  なまかGH 家族となりました。

シャッチョさん この4家族 すべて 披露宴に 出席させていただきました
シャッチョさん この4家族 スピーチをしたり 2次会 進行したり 挨拶したり
シャッチョさん この4家族の なまかを 愛してやみません

この なまか達は シャッチョさんの 妹のような・・・なんでやねん 

娘たちを自分の子供のように いっぱいいっぱい 大事にしてくれます ・・・

ふと 気が付くと この なまかたちに 恋愛相談を してたりします  

娘たちは このなまか達の お子ちゃまを 年の離れた 弟 妹の ように 愛してやみません

この なまか達に どれだけ 支えてもらったか
この なまか達に どれだけ 助けてもらったか
この なまか達に どれだけ ほっこりをもらったか

改めて こころから ありがとう
改めて これからも よろしく 


そんなこんなの

はい。ジャガジャン 


DVC00423.jpg

この なまか4家族から 昨年 シャッチョさん 就任祝いに いただきました・・・

【 愛してやまないもの ・・・ PART3 】 どS。

あっ  かすかに 手前 静香さん 奥に 高須賀さん ・・・

お顔は出すのは 控えときましょY ・・・
化粧直し せな あかん ・・・って言われそうや 犬 ・・・ ニヤリ

あっ ・・・ 明日 何か 言われる ・・・ ばぃ ・・・ズコッ・・・ 初の ズコッ 5回なり ・・・。失笑 。 


一日・・・一膳 ・・・それご飯やし・・・

シャッチョさん ・・・ タイトルから ・・・
ズコッ・・・

【一日一善】・・

一日に 一つだけでも 善い行いをすること ・・・ ばぃ・・・違う違う・・・えっ BY 広辞苑より

貴方様 は 次のように おっしゃいました

『一日一善』 
難しい修行を積めというのではない
極めて 日常的で 些細な 『一善』である
一日一善の徳を積め

『一日一善』
人のしたがらない 苦労は 買ってでもやれ
それには ちゃんと 理屈があるのだ
例えば ゴミ捨てや トイレ掃除や 道具の手入れ といった 基本的な仕事を徹底してやることで
お客様との対応や 道具の使い方などの 基礎が身に付く

『一日一善』
自分自身の心である

シャッチョさん含め 愛してやまない チーム小倉の社員さん達 パートさん達

【 一日一膳 】  ・・・ あっまたまた 台無しですY ・・・ズコッ ズコッ ズコッ ・・・ちょっと 新バージョン。 ニヤリ

【 一日一善 】 務めて生きよう ・・・

えぃ えぃ ・・・やぁ ・・・ニヤリ 

おぇ って 思ったそこの貴方に貴女 ・・・ 外は 生憎の 雨 どS。

社員さん達も 含めて 事故のないよう 怪我のないよう お帰り つかぁさい ・・・ 
 

ええっ~・・・ほっ・・・

愛してやまない チーム小倉の社員さん達 パートさん達

今日も1日 

一生懸命の

お客様のため

自身のため



業務の取り組み

お疲れSUMMERでしたY ・・・。

今日の さおりん日記は これで おしまいですばぃ ・・・  

ええっ~

って 思った そこの貴方に貴女 ・・・

ほっ 

っとした そこの貴方に貴女 ・・・

明日を お楽しみに ~  ニヤリ

愛してやまない・・・ 番外編 PART3

はい。ジャガジャン 

DVC00420.jpg


早速 写真かい  しかも お酒かい  ・・・って 思った そこの貴方に貴女 ・・・ ニヤリ  ・・・ でもでも お酒はお酒でも ・・・ 空やし ~ ズコッ  ・・・

朝礼後 シャッチョさんの机の後ろの棚の 拭き掃除をはじめっちゃった シャッチョさん ・・・  ・・・ それトイレやし ・・・ズコッ  またまた ズコッの嵐ばぃ ・・・。

シャッチョさんが どおしても ご一緒させていただきたいと ずっとずっと 願ってた 御方
この 御方を ご存知ないかたは 経済界のなかでは 誰もいない 御方
公の場に ほとんどお見えにならないけれど とてつもない オーラと 存在感が あられる 御方


1年前 念願が叶い ・・・ ご一緒させていただきました。
その 御方が 息子のように 可愛がっておられる○○さんが 段取りをしてくださいました。
○○さん シャッチョさんを 娘のように可愛がってくださってます。
「 サオリン かまんかまん ・・・ 来たらええ~ けん 」

御方と○○さんは いつも2人で お食事をしていらっしゃいます。
今でも 覚えています ・・・。
御方の 何とも言えない 空気感 ・・・
御方が 目の前にいらっしゃる とてつもない  緊張感 ・・・
御方の 静かな静かなご様子 のなかの 何とも言えない 迫力感 ・・・

シャッチョさん こんなにも 緊張をしながら お酒を飲んだことは 人生のなかで まずございません ・・・。

今では 月に3・4回の 恒例の お食事会となり
今では 笑いでいっぱいの 空間
今では 緊張より 礼儀だけは忘れず 楽しい時間を過ごす
今では 御方が満面な笑顔をしてくださることが 一番の楽しみ
今では シャッチョさんのほうが たくさんたくさん 癒され たくさんたくさん パワーをいただいてます

龍馬さんの 行動が 思い出されます。
会いたいと思ったひとには どんなことをしても 会えるようにする
会いたいと思ったひとには 労を惜しまず 会いに行く 

御方とのこの貴重なご縁は 1年前には 考えもつかなかったこと ・・・
御方とご一緒に 過ごさせていただけるなんて 1年前には 思いもよらなかったこと ・・・
御方から たくさんたくさん 教えと学びをいただけるなんて 1年前には ありえなかったこと。

シャッチョさんが 楽しそうに  おいしそうに  ・・・
あびるように ・・・ズコッ お酒を飲むのを とても 喜んでくださいます ・・・
まぁ 時には  「 小倉さん・・・ 飲みすぎたら いかんぞ ・・・」
と 戒めのような お言葉を おっしゃいながら ・・・
「 まぁ 飲むけんな ・・・ 」 と 仕方ないと ニヤリ とも されてます・・・。

そんなこんなの 昨夜飲み干した お酒さん達 どS ・・・ニヤリ

御方  「 小倉さん ・・・ ブランデーの V・S・O・P の意味分かるかね 」
V は VERRY とっても
S は special 特別 
O は OLD 古い
P は pure 透き通った

シャッチョさん  「 あ~ VSOP は とっても さおりん 小倉 は ぴゅあ ですね ~」 ニヤリ 

と申し上げたら 

御方  「 違う違う VSOP は とっても さおりん 小倉は ぽんすけ よ ~」 大爆笑 

11月に 91歳の お誕生日を 迎えられる 御方でした ・・・ Y わい 。 
愛してやまない ・・・番外編 PART3でした 犬 





 

小倉の・・・OBの社員さん

愛してやまない 小倉葬祭社の 社員さん達 パートさん達

もちろん 弊社で 働いてくださったOBの方々も シャッチョさんにとって

愛してやまない  小倉のOBの皆さん です ・・・ Y ・・・。 軽く ズコッ  

3日前に お通夜のお世話にあたっていた 常務SUMMERの携帯が鳴り シャッチョさんが 代わりにとりました ・・・。

「 ○○さんが 危篤やけん ・・・ 」 ・・・ 

翌朝 出社した シャッチョさんに 常務SUMMER

「 ○○さん 亡くなったけん ・・・ 」

数年前 脳梗塞で倒れ 大変危険な状態であった ○○さん
定年も迎えることもあり そのまま 退職し リハビリに励んだ ○○さん
元気になって 車で何度がすれ違い にっこり笑顔で シャッチョさんに 声かけてくれた ○○さん
小倉で働いているときから 若い社員さんを 可愛がってくれてた ○○さん
小倉の社員さん達を たくさんたくさん 満腹にさせてくれてた ○○さん

63歳 ・・・ 若すぎます ・・・
にっこり笑顔の遺影を 見ながら  ・・・
ただただ 眠っているような安らかな お顔を見ながら ・・・
○○さん 可愛がってくださった 社員さん達を お見守りください ・・・

と 手を合わしました ・・・ 。

お通夜が終わり ・・・ 会合に向かいました ・・・

はい。ジャガジャン 

DVC00417.jpg

○○さんの お旅立ちを お空さんもあたたかく 包んでくれてる ・・・

そう 感じた シャッチョさんであった ・・・ 

今からご葬儀です。
築山に 向かいます ・・・ 。

まともに 日記を閉じれるように なりました ・・・ 。



続く ・・・

今日も 愛してやまない チーム小倉の 社員さん達 パートさん達 

お疲れSUMMER です ・・・ 

いっぱい いっぱい 書きたいこと

いっぱい いっぱい 伝えたいこと

いっぱい いっぱい あるけれども ・・・

今日は やめときますばぃ  ・・・

何故 ??? って 思ったそこの貴方に 貴女 ・・・

教えん ・・・ なんでやねん ・・・ズコッ 

ただ 単に 時間がないだけ ~ それだけ ~ ニヤリ

シャッチョさんが ただ今 はまっております

はい。ジャガジャン


DVC00373.jpg

超超・・・長 ・・・なんで 長いねん ・・・
超まいぅ~  村上社長 最高です犬 。

皆さんも サークルK四国さん の アイスコーヒーを飲んでつかぁさい ・・・

あじさいの季節に ・・・

6月10日の さおりん日記 【 心身ともに清めて ・・・ 】

にも 書きましたが ・・・

シャッチョさんの 大好きな ・・・ 福山雅治 ・・・もしかりですが  ズコッ・・・

坂本龍馬SUMMERの 人間像 に 惚れ込んでます ・・・ 

龍馬さんの 言葉が こころに 響く
龍馬さんの 日本人としての 誇り高き思いに感銘する
龍馬さんの 家族愛 仲間愛 同志愛に こころ打たれる
龍馬さんの 優しさと ぶれない心と 偽りのない生き方で ありたい

・・・【龍馬伝】 のドラマの中から シャッチョさんが 考えることですが ・・・。何か? ・・・ ニヤリ

そんな 【龍馬伝】 から また こころに 響いたことば

龍馬さん  「ひとは どぉいて 死んでしまうんじゃろか? 天が おまんの 役目は もぉ 終わったと思われちゅうきじゃろか?」

お龍さん  「そうかもしれませんね。」

お龍さん  「そやかて ひとの死というのは終わりだけでは ないと思います。そのひとの お役目を 志を受け継ぐものにとっては はじまりどすさかい。」

龍馬さん  「そぉじゃの~どんなときも 前を向いていかなあかんのじゃけん。」

本日のご当家お手伝いさせていただいたなか ・・・

喪主様の ご挨拶
ご住職の ご法話

を拝聴し この 龍馬さんとお龍さんの 会話が 頭に浮かび こころを動かしました ・・・。

また たくさんの 学びと たくさんの 絆を 勉強させていただきました。

今日の 終わりは ・・・ まともに 閉じさせていただきます ・・・。

あじさいの季節に 想い感じることが ご供養の一つになりますように・・・。

DVC00412.jpg
 

mountain mountain ・・・ って ・・・

愛してやまない チーム小倉の 社員さん達 パートさん達

まだまだ 業務に 勤しんでますき・・・

お疲れSUMMER

シャッチョさんも ・・・

いっぱい 日記を書き・・・ 鯛  のは  mountain mountain ・・・  ← そうそう 山々 ・・・ズコッズコッズコッ

でも ・・・今日は ちっくと こらえてつかぁ~さい ・・・ シャッチョさん 心の声・・・

ってか いっつも こちらが  ちっくと こらえてつかぁ~さい ・・・やし って 思ったそこの
貴方に貴女 ・・・ そりゃそ~だ ニヤリ 

本社に 1人 ・・・ 1人  ・・・と 戻ってきてますばぃ・・・。

みんな~ 明日も がんばるぞぉさん ・・・ ・・・ そうそう ぞうさん ・・・ニヤリ

爆発 ・・・ ニヤリ ・・・。

今日の 愛してやまないチーム小倉の 社員さん達 パートさん達

そして 今日のシャッチョさんも 含め ・・・ 今日という日を 残し ・・・ちゃうもんね ・・・子供かっ

8時からの 朝礼より 1時間早出で 船田さん 玉井さん 松田さん 大洲へと 設営に向かいました。
昨日は 大雨のなか 船田さん 武智さん 追いかけで 岡田さん ご苦労SUMMERでした。すばらしげる・・・

また 8時30分からの 納棺を 控えた 大志郎さん。早出をして 本町ホールへ向かってました。

本日の責任者 森さん。 名札確認等 何度もチェックを怠りません・・・。すばらしげる・・・
朝礼にて 常務SUMMER の 今日の段取りが伝い終わり すぐさま 業務へと取りかかりました ・・・ばぃ。 
本日 築山ホール・本町ホールに それぞれ ご葬儀のお手伝い。また 大洲・お寺・ご自宅 にて
ご葬儀や ご法事 ・・・。全員が 一丸となって それぞれ サポートしながらの 1日に しなければ ・・・。

早速 事務所に まず 高須賀さん 続いて 臼井さん 早目に 出勤してくれました。ドォモアリガッツ~ 
そして 休み返上 で 浦田さん 静香さんも 出勤 。ドォモアリガッツ~  
常務SUMMER 18・19日の社葬の担当を してますが 大洲にも 向かいました・・・。
いろいろな 想いを抱えたなか バンガレ ・・・まともに 日本語 使えばいいのに ・・・ って思ったそこの 貴方に貴女 ・・・そのとおし ・・・ズコッ

シャッチョさん 本町ホールに 向かいました。 ・・・なんで 船 ・・・そうそう 車。
本町ホールで 西森さん 。明日のお休みを ・・・
「 午前中で用事を済まして 終わり次第出勤します犬  」 どうもありがとうござい・・・マウス チュウチュウ。
本町ホール担当の 西田さん 。納棺前に あわして 出勤 。どうもありがとうござい・・・マウス チュウチュウ。
ご当家担当の 大志郎さん 。接待の 永井さん。
いつも通りの 一生懸命のお手伝いを お願いしますね と 託し ご挨拶を終えたシャッチョさん。


集金に向かいました。小倉を シャッチョさんを 一生懸命愛してくれ 応援してくれてます パン屋さん。
ご夫婦で いつも にこやかに 迎えてくれ いっぱいいっぱい 元気をくださいます。
帰り際に お母さん   「シャッチョ~  これ 食べてみてや。 美味しい犬 
熱々 出来立ての イチジクの 入った ハードパン

はい。ジャガジャン

DVC00407.jpg

お母さん ・・・ ドォモアリガッツ ~  超超超 まぃう~

そして お寺でのご法事へ~。
常務SUMMER のかわりに 担当 岡田さん。接待の 中村さん。
お寺の 大奥様 に 若奥様に たくさんお手伝い賜りながら ・・・ いつもいつも こころから感謝致します。
若住職にも お気遣いのお言葉を賜り・・・ 今日1日 忙しすぎる ご住職なのに ・・・ 恐縮です。


はい。ジャガジャン

DVC00408.jpg


ご法事が終わり ご当家からは 奥様のご挨拶に 弊社への労いの お言葉を賜りました・・・。
大変大変 ありがたいお言葉でした。
その お言葉を 糧に さらなる精進を重ねて参ります。

そして 築山ホールへご挨拶。
担当の 鶴田さん。 接待の 露口さん。
いつも通りの 一生懸命の お手伝いを お願いしますね。
祭壇に取り掛かってます 森さん 浦田さん 矢野さん ・・・。 
築山担当の 日野さん。 社葬の日を お休みにしてましたが・・・ 返上出勤 ・・・。 ドォモアリガッツ~


ご挨拶後 先ほどの お寺に向かいました・・・・・・それ馬やし・・・・・・そうそう車 。

ご葬儀の担当 繁さん。 ご当家は もちろん 思いがけず ご参列を賜り・・・
またまた 大奥様 若奥様の お手伝いを賜り・・・ 無事開式を迎えることができました。 
誠にありがとうございました・・・。
繁さん ご当家のかたに大変頼りにされてます・・・。シャッチョさん 心の声・・・。ご安心くださいませ。

本社に戻った シャッチョさん。
お仕事の発生に   「ぼきが・・・ なんでやねん・・・」 じゃなく・・・
「 僕が 行きます犬 」・・・ 担当ももっている 阿部さん。
今 僕が動くのが 賢明やからと 優先順位を 考えてくれます。 ドォモアリガッツ~
接待の 今週当番 谷口さん。 おしぼり お茶等の手配 お願いしますね。
経理の 三好さん 高橋さん 写真の手配等に 奔走してくれてます。
烏谷さんには あじさいのお花に ほっこりさせてもらいました・・・。 
皆SUMMER ドォモアリガッツ~

本社宿直 ・・・ 美浩さん。
はぁはぁ言いながら 「 10分だけ いいですか? 今日汗びっしょりになったんで お風呂入ってきてかまいませんか? 」
しかしながら 常務SUMMER に 
「 築山ホール行って 手伝ってきてくれや。 ボキが・・・ズコッ 僕が 本社おる犬 

この時間も 築山ホールで 本町ホールで 本社で 業務に勤しむ
愛してやまない チーム小倉の皆SUMMER

がんばろう~ エイ   エイ   オエッ   ・・・ ズコッ 


おじいちゃん ・・・  愛してやまない 社員さん達 パートさん達 を お見守りくだ ・・・鯛 

はい。ジャガジャン 

DVC00405.jpg

今日も 愛してやまない チーム小倉の 社員さん達 パートさん達
お疲れSUMMER です ・・・ 

まだまだ 皆さん 業務に勤しんでます ・・・

雨のなかでの 業務 ・・・

事故のないこと だけ

怪我のないこと だけを

願ってやみません・・・。

神様 どうか お見守りください・・・。

社員さん達 パートさん達 を ・・・。

今日みたいな 日記が いいな ~ と 思っている そこの貴方に貴女 ・・・

残念 ながら ・・・

今日だけ ばぃ  ・・・ ニヤリ 


倍音

愛してやまない チーム小倉の 社員さん達 パートさん達
今日も お疲れSUMMERです・・・

先ほど シャッチョさん とある所から 戻って参りました・・・。
本社では 常務SUMMER と タイシロウさんと ヨシヒロさんと 静香さんと 臼井さんと 高須賀さん・・・

やけん ・・・ どうした っと 思った そこの 貴方に貴女 ・・・
久し鰤   ・・・ 鰤に 見えてきたでしょ ・・・この絵文字も・・・。ズコッ
久し鰤に 社員さんの お名前だそうと 思った ・・・シャッチョさんでした・・・ばい。ニヤリ

昨日 朝 歩いて出勤しているとき 撮った写真を 載せ忘れてました・・・犬 そうそう 犬。

集合時間に 気を取られてました ばぃ・・・。

はい。ジャガジャン

DVC00391.jpg


【倍音】

こころ静かに 歩いていると 

この田んぼさんから 照らしてくれる太陽さんから さわやかな 風さんから

こころ洗われる 音 となる・・・

『 無意識のなかで 聞こえている音 そして 脳に 届いている音がある。 倍音 である。 倍音とは
  ある音が 鳴ったその音に 共鳴 付随して生成する音のことである。 日常わたくしたちが 一つの
  音 と思って聞いている中に 様々な 音が 含まれているのだ 』

           ・・・ 文藝春秋 7月号 中村 一明 作曲家 尺八演奏家 より 抜粋 

シャッチョさん この 記事を読んだ翌日この 写真を 撮りました。

日本人として 生を受けたこと 
生きていること
生かされてることを

あらためて 感謝し 誇りに 思った 時間でした・・・。

そしてそして ほっこり ・・・とは 言い難いけど  ・・・・

久し 鰤  に ・・・久しぶりに ・・・ 発見

はい。ジャガジャン 

DVC00400.jpg


毛の 生えてる ・・・   かたつむり ???

う~ん・・・ でんでんむしむし・・・かたつむり・・・。

 

1日のはじまり・・・

愛してやまない チーム小倉の 社員さん達 パートさん達

おはようござい・・・マウス・・・チュウチュウ  ・・・ニヤリ・・・。

あっ また 元に戻ってしまった 【 シャッチョさん日記 】 って思った

そこの 貴方に貴女・・・

今日からは ご期待に沿った 【 シャッチョさん日記 】 のはじまり~はじまり~ どS・・・ ズコッ

静かな 1日 ・・・

社員さん達 パートさん達

今日1日を 終えたとき ・・・

胸を張って よく頑張った と 言える

業務に 勤めましょう。

無駄のない1日だった と 言える

業務に 勤めましょう。

シャッチョさん 含め チーム小倉の 皆SUMMER~ ・・・夏かい・・・ズコッ

ばんがる ぞ~さん ・・・ ・・・ 間違わなかった Y ・・・そこかい ・・・。

誇り PART3

貴女の涙に 仲間の涙に こころからの 拍手を 送った・・・

よく頑張った・・・ 

貴女の 優しさが 悔しさを感じることが できたら と

シャッチョさん 何度も何度も 思ってしまったけど・・・

シャッチョさん 間違いだった・・・

貴女の優しさが この 仲間たちの 絆に なってるんだね・・・

貴女の気持ちが手に取るように わかる・・・

貴女は すべてが終わった今・・・

負けた悔しさより 

貴女自身を責め 悔やんでいることでしょう・・・

仲間に 詫びているに違いない・・・

でも でも 貴女は 一生懸命 頑張りました・・・

大きな 爆弾を抱えて 挑んだ 貴女を

こころから 心から 誇りに思います・・・

シャッチョさんに 感動と誇りをくれた


愛してやまない貴女たち2人に

こころから 心から ありがとう・・・


またまたまた・・・【シャッチョさん日記】・・・まとも・・・でも いっぱいいっぱい・・・。

愛してやまない彼女たち に 一生懸命 こころを向けさせてくれた

愛してやまないチーム小倉の 社員さん達 パートさん達

どうも ありがとうござい・・・ ます・・・。

マウス。チュウチュウ っていうと 思った・・・そこの貴方に貴女・・・

ジャンネン・・・ズコッ・・・あっ。我慢しきれんかった・・・シャッチョさん・・・。ニヤリ

少し心落ち着いた犬・・・。またかっ・・・ズコッ



誇り PART2

昨日の【祈り】・・・

神様は 願いを叶えてくださいました・・・

神様は 彼女に 笑顔を与えてくださいました・・・

神様は 彼女と仲間たちに 明日への導きもくださいました・・・

本当に本当に本当に ありがとうございました・・・

彼女のために 一生懸命 力尽くしてくれた・・・

彼女のために 一生懸命 祈ってくれた・・・

家族 仲間 先生 こころから心から 感謝申し上げます・・・

自身の思いを 強く強く持ち 家族 仲間 先生 への 申し訳ない気持ちと 感謝の気持ちを

常に持ち続けた・・・

貴女を こころから 誇りに思います・・・

昨日 泣きつづける貴女に 愛してやまない仲間が 伝えたことば・・・ 

「勝つけん。」 ・・・

貴女は この言葉に 救われた・・・

貴女は この言葉に 勇気をもらった・・・

同じ志を持った 楽しいこと 苦しいこと を一緒に感じ乗り越えた 仲間の存在は

貴女のこれからの 人生において

大きな大きな大きな 財産となるでしょう・・・

シャッチョさんも 青春時代が 懐かしく かつ 仲間の存在を改めて

ありがたく思った 平成24年6月12日 でした・・・

あっ 今日の 【シャッチョさん日記】・・・も・・・まとも・・・苦しいけど・・・。

祈り

本社にいたシャッチョさんの 携帯が鳴りました・・・。

あわてふためいて 向かいました・・・。

貴女は 泣きじゃくっていました・・・。

シャッチョさんも 心が痛みました・・・。

シャッチョさんより 背が高く 大きい貴女に 肩を貸し 手を繋ぎ・・・

貴女は 嗚咽をしながら きちんと 皆さんにお礼と感謝を伝えていました・・・。

3年間 一生懸命頑張ってきた 貴女・・・

大きな爆弾を抱えながらも 自身でしっかりケアしながら・・・

毎日 努力を重ねてきた 貴女・・・

神様は 貴女の思いを 願いを きっときっときっと 叶えてくれる・・・

自分を信じて 支えてくれる皆さんに 感謝して・・・。

仲間のもとに 戻った 貴女・・・

仲間に愛されて支えられている 貴女を見て・・・

涙が 笑顔に変わった 貴女を見て・・・

みんな・・・どうもありがとう・・・本当に本当に本当にありがとう・・・

シャッチョさんは こころから こころから 願います・・・。祈ります・・・。

明日の朝・・・奇跡が 起こりますように・・・。

彼女の 笑顔が 見れますように・・・。

今日の 【シャッチョさん日記】・・・まとも・・・我慢した・・・。

心身ともに清めて・・・

シャッチョさん 本日 ジャージで 出勤・・・。
宿直の 常務SUMMER・・・ はやっ  みたいな顔で ・・・
何故何故何故??? ・・・ 教えん ・・・ ニヤリ ・・・なんでやねん ・・・

はい・・・8時 集合で ・・・護国神社に 行って参りました。
若手経営者が 1年間通して 論語を学び 日本伝統文化を学ぶ 【 三樹会 】
塾生集まりました。 神社の参拝方法・玉串の奉納等を学び そのあと 神社の清掃活動。

心身ともに 清めていただき ・・・ 本社に戻り ・・・この 清めていただいた こころで
今日の 【 シャッチョさん日記 】

シャッチョさん 今 【龍馬伝】 を 朝風呂中 ・・・ そう。朝風呂。毎日早起きして 1時間お風呂につかることが日課となり 3年続いてます・・・。あっ ・・・ そんなことはどうでもいっか ・・・ニヤリ

兎に角 ・・・ 今更ジロー 並みに ・・・ズコッ

【 龍馬伝 】 見てます。 福山雅治SUMMERに ZOKKON LOVE 定額 からの
坂本龍馬SUMMER の人間像に 惚れ込んでしまいました。 まっ。雅治SUMMER が演じてることからの ・・・ なんともミーハー的な・・・ ごめんな 鯛 ・・・あっ。また・・・。

ドラマのなかでの 龍馬さんの 言葉が とても こころに 響きます。
ドラマのなかでの 龍馬さんの 日本人としての 誇り高き思いに 感銘いたします。
ドラマのなかでの 龍馬さんの 家族愛 仲間愛 同志愛 に こころ打たれます。 
ドラマのなかでの 龍馬さんの 優しさと ぶれない心 偽りのない生き方に そうありたいと思います。

今朝見た回のなかで こころに 残った言葉・・・

龍馬さん   「それぞれにしかできん 大仕事が あるき。」
龍馬さん   「わしは むずかしいことは ようわからんき。みんなですればいい。」
龍馬さん   「私心が あったら 志とは いえん。」

今まで いろいろな言葉 や 行動が こころに 残ってますが ・・・

龍馬さん    「憎しみからは なにも 生まれん・・・。」
会いたいと思う人間には 労を惜しまず  会いに行く 龍馬さん 
龍馬さん    「わしは 長いものに巻かれるような生き方は しとうないき。」 

愛してやまない チーム小倉 の 社員さん達 パートさん達には
どう響くだろう
どう感じるだろう

貴重なご縁をいただいた方から メールをいただきました・・・。

はい。ジャガジャン

DVC00384.jpg

すこしの時間しか ご一緒できませんでしたが
人のご縁とは 大変ありがたいものであります。
すこしでも心に留めていただけることは 大変光栄なことであります。
何より会話をとても大切にしてくださったことに ・・・ 

シャッチョさんも そうできる人間であり ・・・鯛 ・・・ またですかぃ ・・・ ニヤリ



 

小倉ゲートボール杯 重信大会

今日は 町内の婦人会の旅行と聞き
お見送りに 行くぜよ と・・・張り切った・・・
シャッチョさんと 常務SUMMER・・・

AM6:45に 駅で待ってました・・・。
皆さん 喜んでくれるかな~   わくわく ・・・
皆さん びっくりするかな~   ワクワク ・・・

シャッチョさんと 常務SUMMER・・・互いに時計を見つつ
「5分前で来てないことは・・・ないやろ???」
「婦人会の方やから 15分前には必ずおるやろ???」

はい・・・。 本日では なかったみたいです ・・・。 ズコッズコッズコッ ・・・ズコッの3連発ずら・・・ニヤリ

そんなこんなの 6月9日の はじまり~はじまり~

本日  【 小倉ゲートボール杯 重信大会 】

はい。ジャガジャン

DVC00375.jpg

今日も たくさん あたたかい言葉をくださいます。
今日も たくさん シャッチョさんを 褒めちぎってくださいます。← マジンガー Z  です犬。
今日も たくさん パワーをくださいます。

DVC00376.jpg

左から 安平のお母さん 83歳 
真ん中 武ちゃん 68歳
そして 安平の お父さん 84歳

安平のお父さん お母さん 癒されます・・・
武ちゃん お酒が 大好きです・・・あっ 関係ないか・・・ズコッ
お父さんと 武ちゃんで サポーターの見せあいこを してくれました・・・。

「シャッチョ これ見てや~ こうまでしとかんと いかんのよ。まっ ゲートがリハビリの代わりになるけんの~」

シャッチョさん   「ほうよ。ほうよ。家にこもったら 動けんなるんやけん。精出して動かなね~」

はい。ジャガジャン

DVC00379.jpg

おっ 【93歳の 栄ちゃん・・・向かって右。79歳の 秋子ちゃん・・・向かって左。 】 と 思ったそこの 貴方に  貴女  ・・・ すばらしげる・・・ずらっ・・・ニヤリ。

5月24日の シャッチョさん日記 【 小倉ゲートボール杯 川内大会 】にてご登場くださってます鯛

シャッチョさん   「今日の 栄ちゃんと秋子ちゃんで 撮らせて~」

栄ちゃん   「かわゆく撮ってよ」

秋子ちゃんは 付けてた マスクを 外してます・・・かわゆい・・・

撮ろうとしたら 栄ちゃんが 秋子ちゃんの方を向きっぱなし・・・

シャッチョさん   「栄ちゃん・・・こっち向いてや~」

栄ちゃん    「あんた ちゃんと 笑え!笑わんかい!」・・・と秋子ちゃんに モデル指導 ・・・失笑・・・。

そんな 今日の栄ちゃんの 後姿・・・10番 ばぃ・・・。

はい。ジャガジャン

DVC00380.jpg

癒し系の 栄ちゃん ・・・ そこの貴方に 貴女に おすそわけ ・・・ ニヤリ。

今日も 業務に 一生懸命勤しんだ 愛してやまない チーム小倉の社員さん達 パートさん達 
お疲れSUMMERでした・・・。

明日も がんばる・・・ぞうさん ←それは 牛さん・・・そうそう ぞうさん。

えい  えい   ・・・  おえっ  ・・・またかっ

道具さんたち・・・

シャッチョさん  「昨日の シャッチョさん日記・・・見た見た見たニヤリ。

常務SUMMER  「うんうんうん・・・

常務SUMMER  「ただ・・・やっぱり 解読不可能のとこ 多いやん。」

シャッチョさん 「どこがニヤリ。

常務SUMMER   「 ZOKKON LOVE 定額 ・・・って ていがくって読むのか じょうがくって 読むのか はて どう繋がるんやろか・・・そしたら しいちゃんが あっ それ au の宣伝のやと思いますよ って言われてまたまた え~って  」

シャッチョさん  「深読みしたら いかんやん・・・ニヤリ。」

そんなこんなのなか・・・

本社 裏の倉庫にて・・・。
西森さんと 武智さん
蛍光灯を直してます・・・。 蛍光灯を 交換しているだけでしょ・・・と 思ったそこの貴方に貴女・・・ニヤリ。
ノンノンノン ・・・・・・誰やねん・・・失笑。

蛍光灯のコードを 付け替え コンセントに 繋げてます・・・

【え~】 【すばらしげる~】 【日曜大工の上等版やん】  ・・・シャッチョさん 大賑わい・・・。

はい。ジャガジャン

DVC00361.jpg


何でもこなす 何でもまず自分で直す 西森さんです。
解体してから コードを繋ぎ コンセントをはめる 
部品も 使えなくなった道具を そのまま ポイッではなく
使える部品のみ 取って再利用・・・

はい。ジャガジャン

DVC00370.jpg

シャッチョさん   「西森さん すごいね~ コードから コンセントまで 自分でするなんて ホントすごいわい。 購入したり 修理に出したら お金かかるもんね・・・」

西森さん   「そうですよ~。 部品も いるものだけ購入したら 後は 道具使って 修理できるんですから・・・」
       
シャッチョさん   「武智さん ちゃんと覚えた

武智さん    「もちろん・・・ ぱーぺき です・・・」ニヤリ・・・あっ 完璧っ て言ってたかな!?・・・ニヤリ。

はい。ジャガジャン
DVC00360.jpg

ちらみせ・・・武智さん・・・・・・何故チャイニーズ・・・。

はい。ジャガジャン

DVC00368.jpg

ちゃんと 蛍光灯ついてる・・・ばぃ・・・ズコッ・・・はい。 本日初のズコッ ・・・。


自分が手を加え 道具さんたちを直していくことで たいせつに 大切に扱おうって
自分が手を加え 直した道具さんたちは 愛情が入っていく
なぜなら ぼろぼろだった道具さんたちが 見る見るうちに 新品になっていくんだから

道具さんたちも 愛してやまない 小倉葬祭社の 大切な 顔です・・・
愛してやまない 道具さんたちです・・・


シャッチョさん 含め チーム小倉の社員さん達 パートさん達・・・
しっかり 意識して 道具一つ一つ 大切に大切に 扱い 愛していく ・・・ずらよ・・・また台無し・・・。ズコッ・・・はい。本日 2つめ のズコッ・・・。

シャッチョさん  「 みんな~頼むよ~ 」

チーム小倉    「杯」・・・ひらがなやないと・・・。 




愛してやまないひと・・・PART2

やっと・・・やっと・・・やっと・・・やっと・・・こさの・・・締まりがないな~ズコッ・・・かわゆく2ズコッ・・・ニヤリ

【愛してやまないひと・・・PART2】

お~【とあるご住職】 っと 思ったそこの 貴方に貴女・・・サオリンシャッチョさん日記の痛・・・また痛いんかい・・・しつこくて・・・ごめんな鯛

はい・・・通ですね ・・・。

この 【とあるご住職】 は 5月7日 の 【静カニ・・・穏やカニ・・・ニヤリ】 & 5月8日 の 【30分間】 で少しばかり ご登場・・・

昭和18年 創業者である 祖父が ご奉仕のこころで 無縁仏様をリヤカーで 
火葬場まで お連れし続けたのが 弊社の起こりです・・・。

その こころに賛同し 惜しみない協力をし続けてくれたかたが・・・
【愛してやまないひと】 である ご住職。

祖父とともに ご奉仕のこころで 無縁仏様を リヤカーでお連れし こころからの
お勤めをしてくださいました・・・。

お寺の写真・・・はい。ジャガジャン

DVC00352.jpg


今年86歳 に なられた ご住職は 20代で両親を亡くした・・・会長の・・・
シャッチョさんにとって 祖父と祖母ですね・・・。 
会長の父親でもあり こころの お師匠様でもあり
シャッチョさんにとって 祖父のような存在でもあり

兎に角・・・ 【愛してやまないひと】  であることは 間違いございません

はい。ジャガジャン

DVC00359.jpg

何故・・・裏からの写真・・・。

なによりも・・・
このご住職・・・
チーム小倉の社員さん達 パートさん達を

わが子のように こころから 可愛がってくださいます。
わが子のように こころから 厳しく導いてくださいます。
わが子のように こころから 愛してくださいます。

チーム小倉の社員さん達 パートさん達

みぃんな・・・ご住職に・・・ZOKKON LOVE ・・・ 定額です・・・あっ・・・台無し。ズコッ

86年間の 経験と 知識 そして 今でも 怠らない学ぶこころを お持ちになられた
ご住職には 「分からないことは・・・ご住職」 と スローガンのように弊社は 掲げ 
社員さん達も 事あるごとに お伺いしたり お電話したりしています・・・。

午前中 お寺での ご法要があり・・・
寺務所に いらっしゃったご住職を 見つけました・・・
・・・あっ。法要のお勤めは 副住職が されてました。

シャッチョさん   「ご住職 お世話になります。本日も 一生懸命お手伝いさせていただきます・・・。」

ご住職   「お~お~ご苦労さん。世話になるな~。」

シャッチョさん    「お身体の具合 いかがですか?」

ご住職    「すっかり よ~なってしもたわい。わしも 86やけんの~。はよ 逝かないかんかい。」

シャッチョさん   「なんでですか~ご住職 ギネスに載るくらい 元気でおってくださいよ~」

などなど いろいろとお話しながら・・・

シャッチョさん こころの声・・・ 
ご住職には きっと使命があります犬・・・。おじいちゃんから 託された 使命が・・・。
おじいちゃんは 小倉葬祭社を 小倉の家族を ご住職の愛情と厳しさと優しさで 見守ってやってくれ! 
おじいちゃんは まだまだ安心できてないと思います犬・・・。だからこそ ご住職は 長生きしてもらわないと・・・。ってか シャッチョさんや チーム小倉の社員さん達 パートさん達 そして 何よりも弊社会長が
ご住職が 必要なんですから
ご住職が いなくなるなんて 考えられないんですから

お寺を後にしようとしたら・・・
ご住職 送ってくださいました・・・。
幼稚園ごろの女の子と手を取り

ご住職   「 ひ孫よ ・・・ 」 ・・・なんとも言えない お顔でしたよ・・・ご住職。

幼稚園だったシャッチョさん・・・おじいちゃんと こんな風に手を引いてもらってたんだね・・・。

おじいちゃん・・・ご住職には まだまだ 小倉を 見守ってもらうけん・・・。
おじいちゃん・・・ご住職を お守りくださいね・・・。
おじいちゃん・・・いっぱいいっぱい 頑張るけんね・・・。 

お寺を後にし  築山ホールの ご葬儀へ・・・。

愛礼さんの 二宮シャッチョさん・・・ニヤリ
本日のご当家の 霊柩車・・・のご担当です。

サオリンシャッチョさん日記に・・・

二宮シャッチョさん    「あれから 僕の名前が出んのやけど~」 

二宮シャッチョさん  ご満足でごじゃるか・・・失笑・・・。

感情って・・・

今日は 友引・・・。
愛してやまない チーム小倉の社員さん達 パートさん達
朝から 現場での業務に 勤しんでおります。

怪我のないよう 事故のないよう 
身体も 心も 元気いっぱいで 務めれますように・・・

お見守りくだ・・・鯛 ・・・あっまたかい・・・ズコッズコッズコッ・・・今日は 文字バージョン・・・ニヤリ

感情って・・・ 喜び・安心・しあわせ・楽しい・勇気・意欲・責任・尊敬 等々 前向きなこころのイメージが 想像でき
自身のこころも ほっこり HAPPYに なれます・・・。

感情って・・・ 妬み・怨み・嫉妬・劣等感・諦め・不平 不満・愚痴 等々 後ろ向きなこころのイメージを 想像すると 自身のこころが 悲しく 情けなくなります・・・。

自身の心がけ次第・・・
自身の思いやり次第・・・
自身への余裕次第・・・

感情をどう持つかで
相手が 自分を成長させてくれるありがたい存在になる・・・

互いに 負の部分を見せる前に
互いに こころの コントロールを 努力できる力にかえれる・・・

だから・・・まわりが いるからこそ 自身の成長ができる ・・・

シャッチョさん 含め 愛してやまないチーム小倉の 皆さん

感情って・・・ 前向きなこころの イメージ で いつもいつもいつも 心がけましょお~ね

さてさて・・・今日のシャッチョさん・・・
10時まで所要があり それから 出社。

本社にて 
雑務・・・取り締まられ役・・・えっズコッ。

お昼から  【小倉ゲートボール杯 白水台大会】
はい。ジャガジャン・・・
DVC00351.jpg

右端に 繁さん・・・
繁さん  「シャッチョ・・・今日は 調子悪いかい・・・ 見てや・・・ここに ボール出てしもとろ・・・」 悔し顔の 繁さん・・・

シャッチョさん  「じゃ~シャッチョさんの・・・LOVE注入 

繁さん・・・ みるみる笑顔・・・ニヤリ
シャッチョさんも 繁さんの かわいい笑顔見れて 嬉しいY。

今日は とよちゃんの お孫さんも 応援に来ていました・・・。
シャッチョさん またまた 【ほっこり】・・・。

みんなに  「暑いから 水分いっぱいいっぱい 取るんよ~  それ ルービーやし・・・ズコッ また 来る犬・・・」 

次に 【伊予鉄高島屋 ローズホール】

はい。ジャガジャン

DVC00358.jpg

繁さん・・・お寺様の 横で お手伝いに勤しんでます。
裏では 森さんと 武智さん 待機してくれています。

DVC00355.jpg

DVC00357.jpg

松山市近辺の 札所のお寺様方による 【お札流し法要】
ご詠歌を拝聴し 心が洗われます・・・。
札所の ご住職方の お務め・・・ご読経に 心が洗われます・・・。

このような 行事のお手伝いをさせていただけることに
こころから 感謝申し上げます・・・。

本社に戻って・・・。

常務SUMMER・・・「願いが叶うなら・・・もう一度 しっかり・・・勉強し・・・鯛 。」

常務SUMMER・・・念ずれば・・・ニヤリ です犬・・・。うふっ。

3世代・・・

チーム小倉の社員さん達 パートさん達 お疲れSUMMER・・・どS・・・ズコッ
早速ですか ・・・と思った そこの貴方に貴女・・・
今から まともな 【シャッチョさん日記】を 記すにあたり・・・

気合をいれてみました・・・ばぃ・・・

6月5日・・・責任者 森さん・・・
ばりばりのアナログ派だったのに・・・PCを一生懸命勉強し 
会社のため お客様のため 自身のために
日々研鑽を重ね シャッチョさんも 森さんからたくさんのことを学んでおります・・・。

成人式で シャッチョさんが ニュースに映ってましたよ・・・と 森さんが教えてくれて・・・
はや・・・2年・・・なんでやねん・・・ズコッ・・・皆様の突っ込みを絵文字で表現しといた・・・ばぃ・・・。

はや・・・20年・・・ 。今日のシャッチョさん・・・正直です犬・・・。森さんとも 20年か~。

今日は 1件の お手伝い。
担当の 岡田さん。 接待の 谷口さんと中村さん。 本町ホール担当の 西田さん。
駐車場の 西森さん 矢野さん 松田さん。 霊柩車担当の 阿部さん。

普段通りの 一生懸命のお手伝いに 務めましょうね 

式中 3名のお孫様が おじいさまへ お手紙を お読みになられました。

社会人になったばかりの お孫様から まだ学生であられる お孫様たちです。

初孫の僕を いっぱい可愛がってくれて どうもありがとう・・・
一番迷惑かけて 心配かけて・・・ごめんね・・・
いつもいつも 気にかけてくれて・・・どうもありがとう・・・

こころからの 言葉は とても 胸に響きます・・・。

最後に・・・おじいさまが 心から喜ばれていらっしゃるであろう・・・

おばあちゃんは 僕たちが しっかりと守るから 安心してね・・・。

3世代が 揃って生活すること・・・
楽しいこともあれば 大変なこともあるでしょう・・・
学びもあれば 感情的になることもあるでしょう・・・

しかし・・・やはり・・・
この瞬間・・・

3世代の 絆の深さに 感動を覚えます。
大切な こころ がしっかりと伝わっていることに 感動を覚えます。

わたくしたちの仕事は お客様のためにと・・・の思いが一番のなか
お客様にたくさんのたくさんの 学びと感動 をもいただいております。

あらためて この仕事に携われることを
こころから 誇りに思いました・・・。

因みに・・・
シャッチョさんとこも 3世代で生活しております・・・。

が・・・シャッチョさん・・・ほとんどが 会社と 社外にて・・・

ゆえ・・・【母ちゃん 元気で 留守がよい  】 失笑・・・。

支えてくれる 家族に 心から心から 感謝を

孫であり 姪である 彼女たちを・・・「うちの子」って 当然のように 言う 両親たち 妹に 心から心から感謝を

いつも いつも いつも ありがとうござい・・・マウス・・・チュウチュウ・・・やっぱ 台無し。

今日の 小川さんの・・・写真じゃなくて・・・小川さん 今日もいじられました・・・ごめんな 鯛・・・

DVC00347.jpg

何故 この 写真・・・。
カッシャ と 携帯撮影してたら・・・

大志郎さんと静香さんから 冷ややかな視線が・・・
シャッチョさんは ・・・ 撮りたかったの ニヤリ・・・ズコッ
でも・・・なぜ・・・何故・・・切手・・・

鼻高々・・・花高々・・・


6月に入って・・・責任者のもと 
部署を超えて・・・
一丸となって・・・ 
業務に務めて・・・
くれる・・・
愛してやまない チーム小倉の社員さん達 パートさん達

お疲れSUMMERです・・・ばぃ・・・。

6月1日 責任者 西森さん ・・・祭壇設営は もちろん。なんでもこなす・・・
スーパーマンのような社員さん・・・ 
何か困ったら・・・西森さんどS・・・ニヤリ
あっ。シャッチョさんのおむつも替えれたんだから・・・えっ!?ズコッ


6月2日 責任者 矢野さん ・・・小倉で一番の力持ちどS。鍛えて鍛えて鍛えまくっている 
君の身体は・・・プロテインしか摂取してないのか・・・いやいや よく食べるしな・・・
愛媛マラソンも、トライアスロンも出たしな・・・←あっ。ちょっと脱線・・・ズコッ


6月3日 責任者 武智さん ・・・7月に結婚式を 控えています・・・。
本番に備えて 彼なりの努力を 怠らずに・・・かげで バンガッテます・・・ズコッ・・・
がんばってます・・・その努力・・・ご想像にお任せします・・・ばぃ。


6月4日 責任者 浦田さん ・・・祭壇設営の中で 色花の扱いは すこぶる・・・
すばらしげるでございます・・・ズコッ 
表情を変えず・・・つっこみを入れる 笑いのセンスも すこぶるすばらしげるでございます・・・そっちかい・・・ニヤリシャッチョさんのツボをつきます犬・・・。

責任者のもと 社員さん達の動きに変化が見られます。

社員さんたちも 責任者任せにせず ともに積極的に動き 報告をしてくれます・・・。

こんな すばらしげるな社員さん達・・・何か日本語おかしぃ・・・Y・・・わい。

こんな すばらしい社員さん達がいることは シャッチョさん 鼻高々・・・・・・外国人かよ・・・ズコッ

シャッチョさんも チーム小倉の皆SUMMERに 鼻高々・・・って言ってもらえる
【シャッチョさん日記】 ・・・書き・・・鯛・・・あっ。台無し・・・ズコッ 


先日 本社玄関前の お花の植え替えを してくださった 接待の 小川さん

常務SUMMERが 激写しました・・・

はぃジャガジャン

DVC00090.jpg

「小川さ~ん」

・・・
・・・
・・・
・・・
・・・



DVC00089.jpg

「えっ!!!!!」

この小川さんの 戦闘服 から・・・ニヤリ
綺麗なお花さんが たくさん植えられ
弊社玄関が 華やかに 心癒される空間となります・・・。

小川さん どうもありがとうござい・・・マウス・・・チュウチュウ

お水を毎日あげてくれる チーム小倉の接待さん達・・・どうもありがとうござい・・・マウス・・・チュウチュウ 

昨日の余韻

シャッチョさんは、貴女のおかげで、

まだまだ感無量が続く・・・・・・・・・・・・・・・・ばぃ。ズコッ


今日は、文字だけ~ニヤリ

誇り

今日の サオリンシャッチョさん日記は・・・

メッセージ に する・・・ばぃ・・・。ズコッ・・・久し鰤に ズコッ単品・・・。

この仲間が 大好きという 貴女・・・。

これでもか ってくらい 怒り飛ばされたと そのおかげで 強くなれたと 貴女・・・。

礼儀を 教えていただいたと 感謝のこころ をもった 貴女・・・。

笑顔いっぱいで ぶれずに 挑んでた 貴女・・・。

貴女を・・・

こころから
心から 誇りに思います。

同じ志もった 仲間・・・

楽しいこと 苦しいことを 共有してきた 仲間・・・


シャッチョさん こころ熱く 目頭まで熱くなりました・・・。

           終わり・・・。

6月1日・・・


今日の チーム小倉。

出社すると・・・いつもの定位置で 挨拶してくれる・・・西森さんの姿が・・・
事務所の中で 何か書いている姿の 西森さんになっています。

あっ。新体制の初日です・・・ばぃ・・・ズコッ

初日責任者 西森さん でした・・・。
シャッチョさんの おむつを替えたことがある・・・恥ずかし・・・くないけど・・・失笑。

本日ご当家担当

大志郎さん
鶴田さん
岡田さん
船田さん


前回担当したということで 当番ではなかったけど
快く ご当家との打ち合わせに 向かった 繁さん

シャッチョさん 朝礼後 小倉聖苑本町ホールへご挨拶

DVC00333.jpg


担当の岡田さん 接待の小川さん 本町担当 浦田さん 武智さん 西田さん 精進落
とし 中村さん 霊柩車は 愛礼さんの浅尾さん  

普段通りの 一生懸命のお手伝い よろしくお願いしますね。
後程 常務SUMMER が 来ますからね~ と 皆さんに安心して託しました。

シャッチョさん 番町教会へ・・・。

DVC00335.jpg


担当の鶴田さん 接待の河端さん 霊柩車は 愛礼さんの 二宮社長

故人様のため ご当家のため 教会の皆様のため お客様のため

普段通りの 一生懸命のお手伝い 務めましょうね。

数日前に 赴任された新牧師様のなか 教会の皆様も 牧師様を一生懸命支え
教会一丸となって お旅立ちのお手伝いをされていらっしゃいました・・・。
ここの教会の皆様の あたたかさ お優しさには シャッチョさん いつも心癒されます・・・。

出棺後 撤収・・・。

 
西森さん 玉井さん 矢野さん 松田さん とともに
教会員の皆様と コミュニケーションを図りながらも 手際よくスムーズに 終えることができました。

シャッチョさん 撤収後 お寺様に お礼のご挨拶

丁度 玄関先にいらした ご住職にお会いでき
丁度 お戻りになられた 大奥様にもお会いでき

感謝のきもちを お伝えすることができました。

お寺前には 常務SUMMER を大切に大切にして下さってますかたが
毎月お書きになられます 文言が・・・。

DVC00337.jpg


心に響くおことばです・・・。
お心こもった 書です・・・。


シャッチョさん 小倉聖苑別館へ

担当の船田さん 接待の 谷口さん 築山担当の 森さん 日野さん

普段通りの 一生懸命のお手伝いに 務めましょう。
本社に戻り
お仕事の発生が 2件ありました・・・。
事務所では 常務SUMMER 静香さん 臼井さん 高須賀さん
名札出力等で 野中さん 高橋さん 烏谷さん 本日お休みの 三好さん
接待部今週当番で 露口さん 今日は担当ではなかった 永井さん
手続き等に 奔走してます 阿部さん

そんなこんなしてたら
法事担当の 美浩さん ・・・どんぐりさんの 頭になって・・・る失笑。ズコッ

前田さん ・・・四十九日の修行 ご苦労様でした。
前田さん ・・・貴方が 愛してやまない 小倉葬祭社の み~んなの今日の1日ですよ。
前田さん ・・・貴方の大切な今日という日に たくさんの思いを馳せながら チーム小倉は一生懸命務めてますよ。
前田さん ・・・愛してやまない チーム小倉の社員さん達 パートさん達をお見守りくだ・・・鯛・・・ズコッ・・・今日は ズコッの 嵐 や犬・・・猫…やし・・・そうそう犬。

前田さんって・・・って思ったそこの 貴方に貴女・・・ニヤリ
【サオリンシャッチョさん日記】の5月12日の【現在】 を
ご覧くだ・・・鯛・・・やっぱ・・・。まともに終えれん・・・。
sidetitleプロフィールsidetitle

さおりん

Author:さおりん
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
6566位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
225位
アクセスランキングを見る>>
sidetitle愛してやまない小倉葬祭社!!さおりん日記sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR